既存のお客さんを大切にしましょう

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

集客塾8期生募集中
https://therapistsupport.com/zyuku/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

整体院・カイロプラクティック院の売り上げを上げたい!
さて、皆さんならどうしますか?

多くの整体院・マッサージサロンの経営者は、
「よし、新規を集めよう!宣伝だっ!チラシだ!ホームページだ!」ってなる。

これは間違いではありません。
だって治療院に新規が来ないとなんにも始まらない。

既存患者を大事にする

でもちょいと既存のお客さんにも目を向けてみませんか?いや、向けてみようよ?
すぐ向けんかい、(゚Д゚#)ゴルゥラァ!!

すみません、取り乱しました

でも取り乱しちゃうくらい整体院など治療院にとって
既存客へのアプローチは大事なんです。

治療院への新規集客には力を入れてかなり頑張っているのに、
リピートにはてんで無頓着な方。これ、本当に本当にもったいないです。

なぜかというと、

既存のお客さんにリピートしてもうらほうが、新規のお客さんを獲得するよりもはるかに簡単だからです。費用対効果は5倍だとか7倍だとか言われています。

たえばこんなマッサージサロンがあったとします
10人新規が来店するとそのうち3人がリピーターになる。

リピート率3割。うん。悪いですね。

残りの7人はなぜリピートしてくれなかったのか?

うーんいまいち・・・2人
可もなく不可もなく・・・2人
ある程度満足したけどナゼか来ない・・・3人

満足していない2人は来店させるのは難しい
でもあとの5人はどないですか?
頑張ったらまた来てくれるような気がしませんか?

リピート率が悪いところは、この5人をほったらかしにしていることが多い。

なぜかというと

リピートしてくれない7人は満足していないと思い込んでいるから。

これ、大きな間違い。上の例でいくと、満足してないのは2人。
あとの5人は、別に満足してないから来ないわけじゃない。

そもそもその例が間違っている?いいえ、そんなことはありません。

割合の違いはありますが、
ほとんどの治療院・サロンにこの隠れ顧客が存在します。

この隠れ顧客をなんとか来店させるってのが、
治療院・サロン経営にとってめちゃくちゃ大事。

もしあなたのサロンが上の例と同じだったとすれば、
この5人をなんとかできれば売り上げが倍になる。

新規を1人来店させるよりも、
この5人のうち数人を来店させるほうが実は簡単

だから治療院・サロンは既存のお客さんにも目を向けにゃあならんのです。
とにかく既存客は大切にしようね(^ー゚)ってことは本当に大事なので覚えておいてください

 

リピート率が8割になる魔法の一言

たった一言、○○○と言うだけで治療院のリピート率が
80%になる魔法の言葉!

あなたはそれが知りたいですか?

はい。私は知りたいです。皆さんも知りたいですよね?
ライバル治療院に先を越されないうちに絶対に知りたいですよね?

ご安心ください、そんなものはありません。
あるわけないのです、治療院にとってそんな便利な言葉

治療院のリピートを上げるには来店前・来店中・帰ってから
このすべてに細かく仕掛けを施すことが大事です

仕掛けといってもひとつひとつは簡単なことが多い。
大切なことはその仕掛けを大切にひとつひとつ実行していくことです

たとえば代表的なものに、お客さんを名前で呼ぶ

簡単ですよね?

あんた、ナメてんの?そんなことはとうの昔から知っている!
という方がほとんどだと思いますが、
でも私が実際にクライアントさんの治療院で
確認すると案外この挨拶すらろくすっぽできていないのです

患者さんが整体院・カイロプラクティック院に入ってこられたとき
「○○さん(様)、こんにちは!」と笑顔であいさつできていますか?

予約の方であれば事前に名前がわかるので簡単にできます

飛び込みの方であっても、名前がわかるのであれば、名前を呼ぶべきです。
これは特に効果があって、かなりの確率で好感を抱いてくれます

また、久しぶりに治療院に来院された方などであれば

「あー、○○さん、お久しぶりです!お元気にされていましたか?」
なんて感じでもOKです。

大切なことは「あなたが来てくれて嬉しい!歓迎しています!」
という雰囲気を出すこと。

ほとんどの人は歓迎されれば嫌な気はしないものです。
(※治療系なのかリラクゼーション系なのかで、対応は変わります。)

こんな簡単なことを実践せずにあなたの治療院から
患者さんが離れていってしまうなんてもったいない。

実践できてない人は、今すぐ取り入れてくださいね

 

デメリットがないならすぐやれ

この記事を読んで、そんなことで治療院のリピート率が上がれば誰も苦労しない!
と思いませんでしたか?

そう、これだけであなたのカイロプラクティック院、整体院に
リーピターが押し寄せる!というわけではありません。
そんなに簡単にいくわけがない。

いろんなところに、お客さんが「おっ、なんかいい感じ」
と思うところをちりばめることが大事です。

ホームページ、チラシ、電話応対、予約から来店まで、来店時、カウンセリング、検査、施術、施術後、店内、お帰りのとき、帰られてから

この全てで「お、なんかこの治療院いい感じ」
と思わせる仕掛けを作るのです

人それぞれ感性は違いますから、どこに反応するかわかりません。
だから、たくさんちりばめておくのです!

そうすると、どこかで反応する

また、個別には反応しなくても、最後に
「なんかわからんけど心地よかったなぁ」となればいいのです

前回の記事、「名前を呼ぶ」はほんの一例

では、どんなことをするべきか?

いくつか流行っていそうな治療院に行ってみてください
すると必ずいくつか気付く点があるはずです。

なかにはこんなことやって意味あるの?なんてこともあるかもしれません。
名前を呼ぶにしても、そう思う方がいるかもしれません

そんなとき、私はセミナーやコンサルでこうお伝えしています
それをやったことでなにかデメリットはありますか?

例えば、それをやると怒り出すお客さんがいる
お金がかかりすぎる
逆効果なんじゃない?

もしあなたがそう思うものがあれば、
あなたの治療院でそれはしなくていいです

でも、デメリットは特に思いあたらないというのであれば、
一度あなたの整体院・カイロプラクティック院で実践してみてください

やるだけやってみて、効果がなければやめればいいだけの話です

大切なことはやるかやらないか

この一歩がのちのち大きく売り上げに響いてくることは間違いありません。

いろんなことを実践して、いいものだけを残していく
そうすると、繁盛してかつ楽しい施術院ができあがります!
今日からでも遅くはありません、頑張りましょう

治療院集客サポート塾・加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA