紹介カードに働いてもらえ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

集客塾8期生募集中
https://therapistsupport.com/zyuku/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

うちの治療院は、うちの整骨院は紹介が全然来ません・・・
と相談をよく受けます

紹介は魅力的な新規集客のひとつです。
でもぼ~っとしてても紹介は増えません

 

紹介カードに働いてもらえ

おそらくあなたの治療院に紹介で来てくれそうなお客さんは、
潜在的にはけっこういます。たぶん

でもなんにもしないでいると、その大半はあなたの治療院に来院してくれない
たくさん魚のいる池にいってただぼ~っと眺めているようなもの

網使おうよ!竿つかようよ!

治療院の紹介を増やすには、あなたの整体院を
紹介してもらいやすいよう仕掛けを作る必要があります。

あなたの治療院に来てくれたAさん(OL)の、ランチタイムでの会話

A子「こないだ腰が痛くなって整体に行ってきたのよ」
B子「へぇ~、よかった?」

A子「うん、よかったよ」
B子「いいなぁ、私も肩こってるし行きたいなぁ~」

A子「あ、そういえばさっ、昨日のテレビ・・・」

残念です。もったいないです。
B子さん、あきらかにあなたの治療院の見込み客です。
でも会話はすぐ別の方向にいってしまいました

A子さんのあなたの治療院へ評価は悪くない。
そしてB子さんも治療院に行きたいと思っている。

でもここまでしか話が進んでいないのです

もしあなたがA子さんに、治療院の紹介カードを手渡しいたら?

ひょっとすれば

A子「あ、そういえばこんなカードもらったの?いる?」
B子「えっ、なになに?どんなの?」

なんて感じの方向に進んだかもしれません。

そんなの滅多にない!と思います?
いいえ、こんなケースはわんさかあります。

あなたの治療院・サロンにはそんな人が来ないもんだから、
そんなのないと思い込んでいるだけ。

池に魚はたくさん泳いでいます。

もちろん紹介カード一枚で、入れ食い状態!というわけではありません。
それだけで治療院に大挙して押し寄せるなんてありえない。

また、渡し方など他にも工夫は必要です。

でも、紹介カードを渡すだけでもそれが糸と釣り針ぐらいの働きはしてくれます
治療院集客のひとつの道を作ってくれます

紹介カードの中身については、
自分がB子さんの立場になって考えてみてくださいね

この内容もとってもとっても大事ですよ

 

じわじわ半年後に効果が出ればいい

あなたが初めての治療院にいくとき、どんなことが気になりますか?
いろいろ気になりますよね?

値段、雰囲気、施術者、場所、効果などなど、あげればキリがありません。治療院の紹介カードをもらったB子さんも、気になることは同じなんですね。だから治療院の紹介カードにはこれらの情報をできるだけ多く、掲載しましょう

そんなん治療院を紹介したA子に聞けばええやん!って思います?

治療院の電話番号から料金からいちいち説明するのって面倒です。僕だったら、面倒くさいし紹介すんのやっぱやーめた。ってなる。

治療院のカード一枚渡して、これを見ろ!のほうが数倍ラク
だからしっかり治療院の必要な情報は載せるべきなんですね

まずはなによりも連絡先。電話番号、メール予約や事前メール相談を実施している治療院はメルアドも。そして営業時間、料金と簡単な地図、ホームページのURL。

カードを両面使えばなんとかこれぐらいの情報は掲載できます。
大きさは財布に入る大きさ。
キャッシュカードなどと同じか、一回り小さいものがいいです。
大きいと財布に入らず、捨てられてしまう可能性が高いからです

こうしておくと少なくともしばらくは、財布の中にあなたの治療院の連絡先がある。B子さんが、行こう!と思い立ったときにスムーズに予約できるのです。

治療院の紹介カードの集客はここまでして、やっと少しずつ効力を発揮します。あとは数を増やすだけです。カードは手渡しの以外にも、お客さんの手の届くところに設置しましょう。受付け、施術室、トイレなどなど。

意外とこっそり持ち帰っている人が多く、そういった場所に設置してもけっこうなくなります。治療院の紹介の仕掛けはもっと奥が深いことがありますが、とりあえず最低ここまでは、キチンとしてください。

やるとやらないでは半年後全然変わってきますよ

 

紹介してもらった後も大事

最後に一つ大事なこと

あなたの治療院に紹介してくれた人にお礼を必ずしてください。
口頭でもいいのですが、できれば心のこもったお礼の手紙を書きましょう。

そのたった1通の手紙がまた何人もの紹介を生みます

紹介をしてくれる人は何人もしてくれます。お礼をして欲しくて紹介しているわけではないのでしょうが、お礼をするのと、しないのではやっぱり違ってきます

友人が困っていたので、あなたが助けてあげたとします。

そのとき、ひとこと「ありがとう」があれば嬉しいですよね。
お礼をいって欲しかったわけでもないけど嬉しいものです

でも逆に「ありがとう」のひとこともなかった場合どうです?

器が小さい僕なら、あれ?お礼がないよ?なんで?ってなります。もう困っていても助けてやらん!って思う。僕みたいにここまで心が狭くないにしても、お礼をするほうが数段いいに決まってます

また、ご本人の了解が得られる範囲で、ブログやニュースレター、メールレターなどにも書きましょう。それを見た、見込み客にもいい影響を与えますし、治療院の既存のお客さんにとっても、

紹介患者がいる

流行っている。価値の高い治療院・サロン

その治療院に通っている自分の判断は正しい

といった心理にさせてくれます

いきつけの飲食店が、テレビでおいしい店として紹介されていたら、なんだか嬉しくありません?その心理と同じです。

紹介者にはお礼をしましょう。紹介があったことは隠さずにオープンにしましょう。特にむずかしいことでも、デメリットがあることでもないので実践してくださいね。

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。 友だち追加

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA