治療院に理念やミッションは必要か?

整体院や鍼灸院など治療院に理念は必要だと思いますか?
いろいろな意見があると思いますが、僕は必要だと思っています。

理念さえあればそれだけで繁盛治療院が作れるとは思いませんが、理念を明確にすることが治療院経営にプラスの影響を与えるものだと僕は考えます。

 

理念を明確にすると行動の軸ができる

理念を明確にすることのメリットの一つに、行動の軸ができることがあげられます。1人治療院だと自分だけなので、軸なんぞいらんわ。臨機応変に対応していけばよかろう。なんて考えに至ってしまいがちです。

その気持ちはわかるのですが、やっぱり明確にしておいたほうがいいのです。なぜなら軸がないと、すーぐぶれぶれになっちゃう人が多いから。また、相反することをやってしまうこともあります。

僕の理念と使命(ミッション)は、クライアントと共に成長する。治療家に経済的・社会的・精神的な誇りを持ってもらう。です。ここが軸としてあるので、ここに反することはできないし、やらないんですね。

例えば、僕がお手軽技術DVDなんぞに手を出さないのは、この理念があるからです。「たった20秒素人の受付がやっても重症患者さんが治る●●式療法」なんてのを売ったとして、それを買った治療家が成長するか?精神的・社会的な誇りが持てるか?と考えてみるんです。

で、僕の答えはNO。だからそういったものに手を出さないのです。(あくまで僕個人の考えですからね)

僕は弱い人間だと自覚しています。だから先に理念や使命を明確にしておかないと、ふらふらっと安易なほう、儲かるほうに流されちゃいそうな自分が怖いのです。

 

人は理念に惹かれる

人は理念に惹かれるそうです。もちろん全員ではないでしょうが、理念には人を引きつける力があります。お金でつながる関係よりも理念でつながる関係って強いとも言われています。

あなたが治療院経営者であれば、人を引き付けるなにかがあったほうが都合がいいはずです。なぜなら患者さんも人だし、自院のスタッフだって人だからです。

あなたが目的を達成したり、幸せになるには必ず人とかかわる必要があります。一人ではなにもできませんから。その誰かとかかわるときに、理念がるあるほうが人が集まります。

 

理念はパワーになる

理念って自分で決めて意識してみるとわかるんだけど、パワーになります。自分で作った理念に自分自身が引っ張られます。その気になるみたいな感覚でしょうか。

お金を稼ぐぜ!ってのもパワーになります。でもそれだけでどこまでもいける人と、それだけではある程度のところで止まってしまう人がいるんですね。お金はそこそこ稼げるようになったし、あとはもう適当でいいかな。なんて気持ちになってしまう。

こうなってしまったら行動するための力って出ないんですよね。結局なにをするにも行動が大事なので、ここのパワーが落ちてしまうと、なかなか前に進めません。だからそれの燃料となる理念のようなものが必要なわけです。

 

最後に

僕自身、理念やミッションなんぞいらんわ!とずっと思っていました。それがなにがきっかけだったか忘れましたが、とりあえず作ってみたんですね。

すぐにはできませんでした。時間が掛かりました。でもいざ作ってしばらくすると、けっこう心地いいんですね。自分の行動の軸を決めやすくなるし、迷ったり困ったりしたときは、この理念やミッションを意識すると勇気づけられたりもする。

言い方は正しいかどうかわかりませんが、理念やミッションに酔っている状態になれるのです。これって本当に便利です。

僕の場合はたまたまそうだってだけなので、あなたもあてはまるかどうかは知りません。でもやってみる価値はあるかなと僕は思いますよ。治療院でそんなものいらん。と思う先生もいるかもしれませんが、作ってみてくださいな。

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー 登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA