整体院・サロンの単価を上げるセミナー

19日に東京でセミナーを一緒にする臼井さんと音声対談を撮りました。
内容にも少し触れておりますので、観てください。

 

 

音声でもお話していますが、モノを売るということの本質は同じだと思っています。
治療家にそんなこと言うと、目くじら立てて怒られそうですが、僕はそう思う。

必要なものを必要な人に売る。
それが治療というサービスでも、形ある商品でも同じ。

 

今回の僕のテーマは単価アップです。
これも何回も書いていますが、押し売りするって意味ではありません。
そんなことしても、残るのは売られた感だけですから。

実際のところ、完全自費治療院で施術コースはひとつしか作る気はない
という先生であれば、僕の話の30%ぐらいは必要ありません。
クロスセルについての話をしますから。
※クロスセルがわからん方はグーグル先生に聞いてください

でもそれ以外の先生であれば、来て損はありません。
なにかしらの気づきは得て帰ってもらいます。

臼井さんのテーマも、院内POP・DM・ニュースレター・A型看板
などなどさまざまなところに応用できることです。

対談でもお話していますが、患者さんにハガキやニュースレターなどで
接触をはかっている、もしくは、これからしようと思っている先生なら、
間違いなく得られるものがあります

⇒ 単価アップ&手書きPOPセミナー詳細はこちらから

19日、東京にあなたにお会いできることを楽しみにしています。

治療院集客経営講座、加藤でした

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA