TAG リピート

治療院の問診はこの4つを意識しろ

今回の記事は治療院の問診・説明についてお伝えします。それなりの単価をもらっているなら、適切な問診・説明をしっかり行わないと、リピートで苦しむ確率が高くなります。よくあるのが 通院が必要なのに、半分ぐらいの患者さんしかリピ…

「強く揉んでください」と言われたら

「もっと強く揉んでください」と患者さんに言われたらどんな気分になりますか? おそらくこの発言に、いい気分がするという治療家は少数派だと思います。多くは、「いや、ウチはそういう店じゃないし」とか「強くしたって治るわけちゃう…

治療院の問診・説明をマスターしてリピート率を上げる

整体院やカイロプラクティック院、鍼灸院など特に自費をメインにされている治療院では問診はめちゃくちゃ大事です。これがしっかりできていないと、治療院経営そのものが成り立たないといってもいいぐらい重要だと僕は考えています。この…

カイロプラクティック院のリピート率アップをはばむ謎のルール

カイロプラクティック院のリピートをアップさせた方法

加藤会という僕が主宰する会員制の治療家コミュニティがあります。その加藤会生で、カイロプラクティック院をされている先生から「予約を3~4回分まとめて取るようにしたらめっちゃいい感じになった」という報告を受けました。その先生…

患者は素人だからという考えが治療院の存在意義をなくす

患者は素人だからという考えが治療院の存在意義をなくす

「えっ?治療に関することは、患者ではなく治療家が決めるべきだ!と、あるコンサルの方から聞いたんですが、患者さんに選ばせていいんでしょうか?」 これは先日、鍼灸院をされているとのスカイプセッション中に出たセリフ。この記事で…

1回で治る鍼灸院や整体院が犯す失敗|売り上げと患者満足をあげる方法

1回で治る治療院が売り上げを伸ばすには

鍼灸院や整体院の先生に多いのですが、「ウチは1回で治っちゃうから儲からない」を、暇な理由にする治療家がいます。 治ったから来ないのではなく、見限ったから来ないのでは?とか、 本当に1回で治るんだったらきっと口コミでわんさ…

治療現場で患者さんへの質問力を上げる方法

治療現場で患者さんへの質問力を上げる方法

先日、カリスタさんに美容鍼実技と集客について、セミナーをしていただきました。 僕自身もとても学びの多いセミナーでした。 このセミナーで、質疑応答の時間に、こんな質問が出ました。 「質問力を高めるにはどうすればいいですか?…

マイナスを帳消しにできる治療院の問診・説明テクニック

マイナスを帳消しにできる治療院の問診・説明テクニック

こんにちは、治療院集客経営講座の加藤です。 いたるところで(もちろんこのブログでも)、僕は治療技術は1ミリもありません。と書いています。一応、サロンもやっていたし、整体院もやっていました。でも技術は下の下です。 それなの…

整体院のリピート率を上げる4つの方法

整体院のリピート率を上げる4つの方法

整体院やカイロプラクティック院など自費治療院の経営は、リピート率を上げたり、離脱を防止していくことがめちゃくちゃ大事です。もちろん、整体院に限らず保険治療を行っているような、整骨院などでも大事は大事なんですが、新規集客が…

治療院のリピートは人に気持ちよく動いてもらうこと

治療院のリピートは人に気持ちよく動いてもらうこと

こんにちは、治療院集客経営講座の加藤です。 僕の仕事はコンサルタントです 代行業ではないので、クライアントに動いてもらうことになります。 となると、人に動いてもらうためのスキルというものが必要になってきます 業種は違えど…

治療家の商品である自分を客観的に見る

治療家の商品である自分を客観的に見る

こんにちは、治療院専門コンサルタントの加藤です。 最近、僕の個別訪問クライアントさんには、問診中の動画を撮影して観てもらっています。 一人、カイロプラクティックの先生には確認してもらってないのですが 今のところ、観た先生…

治療院は気がつかないうちに患者さんを不快にさせている

治療院は気がつかないうちに患者さんを不快にさせている

ランチに中華を食べました。 おいしかったし、店内も落ち着くのでそれはよかったです。 でもちょっとだけ接客というか、対応が気になりました。 愛想が悪いとか言葉遣いが悪いとかではないです。 言葉遣いはとても丁寧でまったく問題…

整骨院の自由診療のリピート率が悪い理由

整骨院の自由診療のリピート率が悪い理由

整骨院の自由診療を増やすための連載。 今日はリピートに関することです。 これまでにお伝えしたことと重複する部分がありますが ここはとても大事なことです 自由診療になったとたんリピートをすすめられなくなる リピートしてくれ…