リラクゼーションサロンの売り上げで差がつくところ

リラクゼーションサロンは来店頻度が大事

 

 

常連さんからこんなセリフ聞いたことありませんか?
 
「ホントはもっと早く来たかったんだけど・・・」
 
仕事などでどうしても時間が取れなかった
という人もなかにはいるかもしれません
 
でも実際は、自分のことで頭がいっぱいで忘れていた
って人もけっこう多い
 

まぁ、来てくれたんやしええやん
って考えなら、けっこう損してまっせ、お父さん
 
 
例えば2ヶ月に1回来る常連さんが
3ヶ月に1回になってしまったとする
 
これだけ見ると、たいして変わってように見える
 
でも年間にすると、6回が4回に減ったことになります
つまり2回来店が減ったということ
 
単価が5,000円なら、10,000円売り上げダウン
 
 
もしこういう人が50人いれば、年間売り上げ50万ダウン
月間にすると4万円ちょっと
 
これを大きいと見るか、たいしたことないと見るか
それはあなたの自由。
 
僕は大きいと思う。すこぶる大きい
ほしのあきの乳より大きいと思う
 
 
じゃあ2ヶ月に1回来てもらうにはどうすればいいか?
 
それは自分で考えやがれっ! ← えっ?
 
いや、ゴメンなさい。
僕だってなにをすればベストかなんてわからん
 
でも、忘れているんだったら思い出させてあげればいい
 
 
携帯メールがあればベストだけど
なければハガキなどでお知らせしてあげる
 
もうすぐ2ヶ月になるよ。そろそろ来いよ!
ってな内容でももちろんいいんだけど
 
売り込み一辺倒よりは、
最近どうよ?ってな内容のほうが僕は好き
 
ちゃんと適切な人に送れば ← ここ意外と大事
ある程度の効果はこれだけで見込めます
 
常連さんだしなにもしなくて大丈夫やろ
なんて考えだと売り上げが消えてる可能性がありますよ
 
治療院集客サポート塾、加藤でした
 
 

治療院集客経営無料メールセミナー

 
 

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

 
 
 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA