患者の流出を減らすにはセルフブランディングが必要

治療院集客3つの必須セミナー

整骨院であれ鍼灸院であれどんな治療院でも、売り上げを構成する要素は決まっています。
新規(顧客数)×リピート頻度×単価=売り上げ になります。

この公式は僕のメルマガでもブログでもせんど登場しているので
いまさら言われなくてもわかっとるっちゅうねん!と、お思いかもしれませんね

この3つの要素をそれぞれどう伸ばしていくかが
治療院の売り上げをアップさせるために必要なことです。
なので、普通はそれぞれを分解して、どこをどうやって伸ばそうか?
と考えていくことが大事になってきます。

が、実は、あることを高めていくと、
この3つの要素すべてにいい影響を与えることができます。
今日はそのあることについて。

 

患者さんは治してくれて当たりまえと思っている

競合が増えればそれだけ新規を獲得するのが難しくなります。
限りあるパイを多くで取り合うわけですから、当たり前っちゃあ当たりまえ。

それと同時に顧客の流出も多くなります。
他に選択肢があるので、わざわざその治療院だけにこだわる必要性が薄いからです。

 

例えば、腰が痛くなってあなたの整骨院に来院された患者さん
しばらく通ってなんとか改善したとします。
こうなった場合、治療家側としては、
治したんだし、またなにかあれば来てくれるだろうと思ってしまいます。

もちろんそういった患者さんも多いでしょう。
どこに行っても治らなかった腰痛が治ったんであれば
感動も感謝も生まれる可能性がありますから。

が、じゃあ皆が皆そうかといえば、そうじゃないと僕は考えます。
いかにもコンサルタント的な発想と揶揄されそうですが
実際のところ治したぐらいでいちいち感動している患者さんなんて稀です。

 

その場では、「先生、ありがとうございます!」
と笑顔でお礼を述べてくれていても、社交辞令の場合もあるし
そもそもそんなもんすぐ忘れてしまうのが人間。

「患者は忘れる」こう書くとだいたい反論されますが
もちろん出来事そのものを全部忘れるって意味じゃないですからね
そんなバカはそうそうはいない。

そうではなく、頭の中での重要度が下がるといった感覚です。

また、治療家側としては、「俺様の技術で治してやった」と思っているかもしれませんが
患者さん側からすれば、お金払ってんだし治してもらって当然
きっとどこの治療院にいってもそれなりに治ったんだろう。
ぐらいに思っているかもしれないのです。

 

人間力な魅力を高める

ということで、ある程度治してさえすれば、ずっと通ってくれるはず
という考えはほぼ成り立たないと僕は考えています。

もちろん、高いレベルの知識や技術を持っていて、
それによってしっかり改善させることができていれば、問題なく繁盛すると思います。

でももっと繁盛したい。
もしくは、現時点で患者さんの流出が多く繁盛していない。
あなたがもしそうであれば、人間的な魅力を高める必要があります。

つまり、施術だけでなく、あなたという人間そのものを商品にしてしまうということ。

 

と、ここまではよろしいでしょうか?

なんとなく共感できるというなら、
じゃあ、その人間的な魅力の高め方とやらを教えろよ。と思うかもしれません。

んなもん知るか。僕が知りたいわ。
ゴメンナサイ。僕はそういうの壊滅的にダメなんで知りません。

ということで、僕の尊敬する臨床心理士の北田先生にお願いして
この人間力を高めるセルフブランディング術について講義をしていただきました。

[icon image=”finger1-r”] 治療院ブランディング構築セミナーDVD

 

あなただけの武器を持つ

北田先生はご自身のカウンセリングルームに、
ほぼ口コミだけで数か月待ちという行列を作っています。

その圧倒的支持の要因のひとつに、
この人間力を高めるセルフブランディングがあります。

正直言いまして、これはお手軽なことではありません。
そりゃ人間力を高めようってんですから、
「たった3秒で!」なんて感じのものになるはずないのです。

でも、だからこそ他に簡単にマネのできない、あなただけの武器になりうるのです。

 

整骨院をはじめとして治療院が増えています。
それにともなって顧客の奪い合いになっています。
そうなると必然的に、
新規獲得も難しくなり、既存患者さんも流出しやすくなり、単価も下がります。

小規模治療院ほどこの流れから受ける影響は大きいです
だからこそ、あなた自身が商品であることをしっかりと認識し
それを高めていく必要があると僕は思っています。

[icon image=”finger1-r”] 治療院ブランディング構築セミナーDVD

 

追伸

上記のリンク先にも目立つように記載しておりますが
このDVDにはあらかじめご理解いただきたい注意点がございます。

とても大切なことなので、リンク先をそのままこちらにも転載いたします

弊社で扱う教材は、代表の加藤が納得したものだけを販売しております。販売目的で制作したものでも、内容に納得できなければ、販売を見合わせてきました。過去にそういったDVD教材もいくつかございます。

しかし、今回このサイトでご案内するDVDには、加藤が納得できない内容が含まれております。本来であれば、販売すべきでないと判断し、公開を見合わせるべきなのですが、実際に参加された治療家からの評判は良く、一部を見て全体を否定するというのも問題があると考えました。

そこで、一部、内容に納得いかないところがありますが、販売に踏み切ることにいたしました

 

加藤の納得のできない内容とは、以下です

・水にマイナスの念を送ると、水が体に悪影響を及ぼす物質に変化するというもの。
講師を務めていただいた北田先生には、さまざまなお考えがありこの表現を使い、セミナー中に簡単な実験を行われました。

しかし、販売責任者である加藤の基準から申し上げますと、実験者と被験者の双方が内容がわからない、二重盲検法を用いていないことからも、これは明らかに非科学的な結論であると考えています。二重盲検法ではなく、暗示法を用い、実験にご協力くださった先生を催眠状態にすることで結果を誘導しているともとれるからです。

※北田先生、及び、実験にご協力いただいた先生方を批判する意図はまったくありませんので、その点はご理解ください。

 

今回ご案内する教材に興味を持たれた場合でも、上記のようなことに拒否反応を示されるようであれば、このDVD教材は購入しないようにしてください

特に否定的な考えはない。もしくは、肯定的ではないけれども、全体を見て判断するつもりだというのであれば問題ありません。 そうであれば、このサイトをよく読んでいただき、ご購入するかしないかを決めてください。

販売責任者 セラピストサポート 加藤 孝

 

今回の治療院ブランディング構築にご興味を持ち、DVDの購入をご検討される場合には
まず上記を確認し、納得したうえでご購入ください。

よろしくお願いします。

 

[icon image=”finger1-r”] 治療院ブランディング構築セミナーDVD

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA