今あるもので勝負する

治療院集客サポート塾の加藤です

治療院が集客できない理由を決め付けていませんか?

オリックスに在籍していた星野伸之氏という投手をご存知ですか?
プロの投手なのに球がめちゃくちゃ遅い人

ストレートでも130キロぐらいしか出ない
スローカーブを捕手に素手でキャッチされたこともあります

自分の奥さんから「あんな遅い球私でも打てる」
と言われたとかなんとか

こう書くとダメな選手のように感じますが

決してそうではなく通算176勝の大投手です
この星野さんの例をみると、プロ野球の投手は球が速くないとダメという、
素人の固定観念は間違いだとわかります

星野投手は遅いにも関わらず球種も少ない投手でした
ストレート、カーブ、フォークの3種類だけ

球種が少なく、球速が遅い。それなのに
三振をたくさんとる(歴代18位の通算2041奪三振)

この部分を見ると、ちょっと野球を知っている人の固定観念も間違いだと気付かされる。

治療院・サロンでも勝手に決め付けて諦めてませんか?

こんな場所じゃ集客できない
外観が悪いから集客ができない
安くしないと集客できない

間違いじゃないかもしれません

はっきりいって立地は大事です
外観だって、値段だって大事

でも今あるものでも勝負しなきゃどうしようもないでしょ?

150キロの球は投げられない
だったら130キロの球でどうやって打ちとるか?

そこを考えたからこそ星野さんは大投手になれた

あなたもここでどうすればライバルに勝てるか学びませんか?

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA