集客塾の募集を開始します

集客塾の募集を開始します

6時になったので、集客塾の募集を開始します
http://therapistsupport.com/zyuku/

 

USPという言葉を作ったことで有名な
ロッサー・リーブスというオジサンのエピソード
(このエピソードの真偽のほどはわからないそうですが・・・)

 

「私は目が見えません」
そう書かれた紙を持ってお金を乞う人がいたそうな

でもその男性の前におかれたコップには
あんまりお金は入っていなかった

そこでリーブスはここに数語書き足せば
きっともっとお金が集まるとその男性を諭し
ある数語を書き足した

するとみるみるうちにコップにお金が集まったという話

 

さて、なんて書き足したかわかります?

 

 

 

リーブスは「今、季節は春なのに」と書き足したそうです

・わたしの目は見えません
・今、季節は春なのに、わたしの目は見えません

「今、季節は春なのに」と書き加えただけで
そこからさまざまな想いが連想させられたわけです

そして心を動かされ、お金を入れる人が増えた

 

実はこれと同じようなことって
意外とあなたの治療院でも起こりうることです

ちょっとひとこと加えただけというお手軽なことではありませんが

知っているか知っていないかであったり
考え方をちょっと変えることであったり
行動をちょっと変えることであったり

なにかちょっとベクトルを変えるだけで
半年後、1年後大きく変われることってあります

 

本当に些細なことでもいいので
後々大きくあなたの人生を変える小さな一歩を
集客塾で提供できたら嬉しいなと思っています

 

何回も書いてますが、実際のとこ僕のサポートって
7割の人はなんの変化も成果も得られないんです

だからやる気がなければ参加しても無理だと思います
参加すりゃ自動的に成功なんて塾ではないですから

ということで、やる気のある人を待っていますね

 

治療院集客塾の参加はこちらから
→ http://therapistsupport.com/zyuku/

 

加藤でした

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA