ホームページに絶対に書くべき9つのこと・・その1・連絡先

こんにちは、治療院集客サポート塾の加藤です

整体院・カイロプラクティック院のホームページでまず大事なのが、連絡先
んなもん、書いとるわい!バカにしとんかっ!

と怒られそうそうですが、書いてあるけどあんまり目立ってない。
そんな治療院のホームページがわんさかあります。

知りたい情報がすぐに見つけられるようにする。
これができてないんですね。

 

治療院のホームページを見た。すごくいい感じ。今すぐ予約したい!
と、こうなったときに電話番号が見つからないとイライラしませんか?

僕はイライラします。なんじゃこの整体院は!って
場合によってはそこは閉じて他のサイトにいきます

ね、もったいないですよね。

 

だからこんなことにならないためにも、整体院のHPには
電話番号をヘッダー部分に目立つように書きましょう。

ヘッダー部分とは、一番上の部分のことです。
デザインを重視して小さく薄い文字で書く人もいますが、これもダメ。

治療院のHPにデザインなんぞどうでもいいので、
目立つように、わかるように書きましょう。
 (どうでもいいはいいすぎかな・・・)

 

そしてヘッダーだけでなく、
各ページの最後にも必ず連絡先は入れておきましょう。

治療院のページの最後まで読むぐらいの人ですよ、
あなたの整体院にとってかなり有力な見込み客です。

その人に向かって、ご予約は今すぐお電話で!
とポンと背中を押してあげるのです。

 

あなたが想像する以上に、電話番号を見つけるのが下手な人がたくさんいます
あなたが想像する以上に、せっかちですぐページを閉じてしまう人がいます

 

せっかく苦労してあなたの治療院のホームページにやってきた人です
しっかり、ガッチリ、来店まで導いてあげましょう

治療院集客サポート塾・加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA