鍼灸整骨院の経営を思い込みでやっていませんか?

鍼灸整骨院の経営を思い込みでやっていませんか?
ずっと否定的な意見を持っていたのに
やってみたら実はそんなことなかった
これって治療院経営においてはよくあることです

 

それって、整体院の患者さんに嫌がられるんじゃ・・・
治療院でそんなことして意味あるのかな?

なんて勝手に決め付けてやらずにいる
治療院の先生って本当に多いです
やってみりゃわかるのにね

ということで、まさしくこのタイプだった鍼灸整骨院先生が
書いてくださった、7月~9月の集客塾の感想です

 

———————————————————-

中川先生 なかがわ鍼灸整骨院(和歌山県)

押し付け型の塾ではないところが一番良かった点です。

私の場合は、古いタイプの人間ですので、どうしても押し付けられると反発します。
加藤先生はそういったことが一切ないので
逆に私が素直な気持ちで取り組むことができました。

 

私はパソコン関係はまったくわかりませんので
それ以外を徹底的に教えていただきました。

20年以上現場に立ってきましたが、初めて知った内容もあり、
とても新鮮かつ有意義な塾でした

 

驚きましたのは、院前での集患のアドバイスを教えていただいた途端に
本当に新患さんが倍以上に増えたことです。

それ以外には、ほぼ100%保険診療だった鍼灸整骨院が
加藤先生のアドバイスのおかげで、5割ほどの患者さんが、
自由診療も受けてくださるようになりました。

これには患者さんからの評判もよくて、押し売りになるのではという懸念は、
完全に私の取りこし苦労でした

 

教えてもらったこと全部を消化しきれていませんので
今後はもっと伸ばしていけるという確かな手ごたえも感じています。

———————————————————-

 

中川先生、ありがとうございます。

何度か書いていますが集客塾は、
3ヶ月で治療院の売り上げを伸ばそうという目的の塾ではありません

3ヶ月でやるべきことを考えてその後、時間を掛けてでもいいので
自分の理想に向かって進みましょうという目的の治療院集客経営塾です

 

なんですが、この整骨院の先生は3ヶ月で
60万から90万まで売り上げを伸ばしました

数年前までは70~80万あったので伸ばしたというよりも元に戻ったのほうが
ひょっとしたら正しいのかもしれませんが
売り上げの構造を変えたので、僕としては伸ばしたんだと思っています

 

構造を変えたというのは、保険診療どっぷりの整骨院経営を
実費診療でも取れる方向に舵を切ったという意味

整骨院の先生ならば、ここが今後の整骨院経営において
どれだけ重要かというのはわかると思います

 

実費もやらにゃあと思っている
でもなかなかできずにいる
そんな整骨院の先生は多いです

その多くができないと思い込んでいるだけだったりもします
つまりやってないだけ。売ろうとしていないだけ

いつまでもそんなんじゃダメだなと思うなら、
今すぐにでも取り組んでくださいね

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA