治療院・サロンのリピートは線を超えること

治療院・サロンのリピートは線を超えること

昨日、うちの奥さんがブレスレットの販売しました

価格は今までのものと比べてかなり安いのですが
発売開始1時間で、用意した30個だか40個だかが
ほぼ全て売れてしまったらしい

身内の話で恐縮ですが、素直にすごいなと思います

僕の中では、売れるシステムを作ったのは
この俺様だ!と思っているので、嬉しいです

ま、当の本人は、僕のおかげとは思ってないんだけど・・・

 

でね、誰が買ってくれているのか
それを聞いてみましたらば、リピーターさんだそうです

これも狙い通りっちゃあ狙い通り

だってね、お金かけてサイト作ったわけでもなし
PPC広告バンバン出しているわけでもなし
楽天などの有名モールに出しているわけでもない

だから新規なんてそうそう取れないわけ
だったらリピートでなんとかせにゃならん

 

リピートのためにやっていることは
いくつかありますが、基本は期待を上回ること

そんなことまでやってくれるんだ
この感情をお客さんにどれだけ感じてもらうかです

 

例えば、機能的にはたいして問題ないけども
ちょっとワイヤーにたるみがあった

そんな連絡を受ければ、
同じものをそのまますぐ郵送する
その場合も手元にある商品は返品しなくていい

 

天然石なんで同じ物がない場合は
レターセットを送って、それで郵送してもらう

郵送するのって面倒くさいんです
その手間すらこっちでもってあげるんです

で、返ってくるときには
修理もできていて、オマケもついている

 

そうするとね、「ここまでしてくれるんだ!」
という人が必ず一定数出てくる

そして、それがいいリピーターさんになる

 

ここまで読んだ治療院経営者のあなたは

そんなことしたら儲けがなくなる!とか
皆にそれをされたらどうすんだ!

って思ったかもしれません

多くの人はまずそこを心配します
だからほぼ全員がやらないわけです

 

その懸念はもっともなんだけど
実際のところそれは取り越し苦労の場合が多い

そして新規を集める段階でも
発送した段階でも
そういったことがおこらないよう実は工夫している

 

これをあなたの治療院やサロンn集客経営に
そのまま使うことはできないかもしれません

でもね、根っこの部分はそう変わらんのです
特にリラクセーションサロンならなおさら

ここまではやってくれるはず
そういった線が意識しているかどうかは別にして
必ず受けて側の全員にあります

その線をいかに越えるかが
リピートにとって大切な要素なんですね

 

だからあなたの治療院・サロンを
リピーターさんで安定経営に持ち込みたいなら

いかにしてこの線を越えるのか
ここをよーく考えてください

超え方はいくらでもあります
技術的なことだっていいし、それ以外だっていい

 

ただし、少しだけ注意して欲しいのが
媚びるわけではないということ

お客様は神様だから、なんでも言うことを聞きましょう
そう言っているわけではありません

もちろんコンセプトとして
そう決めていればそれでもOKですよ

 

例えば、施術は1時間5万円と高額です。
そのかわり、たいていのワガママは聞きますよ
というスタンスならばそれでいいのです

ここで言いたいことは、
言うことを聞けという意味ではなく
相手の予想を超えろという意味です

 

このあたりの考え方に共感するならば
是非あなたの治療院・サロンでなら
なにができるかを考え、実践してくださいね

患者さんやお客さんとの接し方に関してなら
今度のこのセミナーで学ぶことができます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
——————————————-

出会ってすぐの患者さんを
一瞬であなたのファンに変えるセミナー
http://therapistsupport.com/sem/kitada

——————————————-

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA