治療家に必要なものは技術かマーケティングか

治療院経営に治療技術は必要か?

「1万時間の法則」って聞いたことありますか?

マルコム・グラドウェルってオジサンの
「Outliers」という本にそのことが書かれているそうです

 

この本を読んだことがないので内容はわからないのですが、
この法則は、一流になるにはそのことに費やす時間が
1万時間は必要だよっていう意味のことが書かれているらしい

ビートルズやモーツァルトなどにも
この法則が当てはまるとのこと

 

当たり前ですが、1万時間頑張れば誰でも一流になれる
ってわけじゃあありません。

でもやっぱりその分野で食っていこうってんなら
鍛錬する時間は必要だと思います

 

僕の職業上の立ち位置としては、
治療院は技術じゃないよマーケティングだよ。だから集客の勉強しなはれ

と言いたいところです。
だってそのほうが、僕の仕事が増える

はっきりいってお粗末な技術で繁盛している
整体院や整骨院、カイロプラクティック院はたくさんあります

でもね、やっぱり人の体を触る治療院である以上は
技術の練習などにも時間をかけて欲しいなと思っています

 

そもそも僕が治療院専門のコンサルタントになったのも
始まりは、自分経営する整体院が提供する施術のレベルが低かったからです

それなのに繁盛しているという現実が耐えられなくなったから

 

いやね、最近立て続けに
「技術向上に時間割くなんてムダですよね、加藤さん」
ってなメールをもらったのです

僕が集客がどうたらこうたらとブログを書いているから
しょうがないといえばしょうがないんですけど

僕はね、技術の勉強するなんてバカと言ってないですよ

 

治療技術の勉強はしてください
技術向上に情熱を燃やす先生は大好きです
まぁ、そういう先生にはもれなく嫌われる僕ですが・・・

とにかく、治療技術向上の勉強はしてください
僕は決してそれを否定しません

そしてすばらしいその技術を高く売りたいって方は
僕にご相談ください。全力でサポートします


結局宣伝か^^;

治療院集客サポート塾、加藤でした
治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA