集客する能力のほうがはるかに大事

心のブレーキを取り外す

昨日開催した治療院経営者個別セッション、
整体院、整骨院、鍼灸院の経営者合計5名の方に参加いただきました

大阪の先生ばっかりかと思いきや
京都1名・愛知1名・岡山1名・奈良1名・大阪1名
と、けっこう遠くからも来ていただきました

ありがとうございます。

 

で、昨日セッションを終えて感じのは
みんな悩みを抱えながら治療院経営を頑張ってはるんやなぁってこと

5名中3名の方が同じようなことをおっしゃっていたので
それについて書きます。

 

同じようなことというのは
綺麗事にふりまわされているということ

———————————————————–

「すべてはお客様のため」そう考えればうまくいくのです

数字を追うのではなく
「どれだけ満足していただいたか」を考えないとダメです

施術にかける想いが強いかどうか
それが成功する秘訣です

———————————————————–

 

整体院や鍼灸院など治療院経営でこういった言葉は
本当によく使われます。ホント、みんながみんな使う

どれも正解だと思いますよ
この考えに真っ向から反論するつもりなんてないです
そもそも、治療院成功者がよく口にする言葉なので反論できないのです

いや、でもね
今現在、あなたがもっと自分の治療院で成功したいなぁ
もっと売り上げあげて自分の理想に近づきたいなぁ
って思っているのであれば

そして、これらの綺麗事を鵜呑みして
成功できないでいるのであればもう少し考えて欲しいのです
これらの考え方は、治療院の唯一の成功方法かどうか?ってことを

 

治療院を成功させた人は皆こんな想いで成功したの?
それとも成功した後でこんな崇高な事を
いけしゃあしゃあと口にするようになったの?

僕自身、ずぅっとそんな想いでやってきました

そんな想いとは「お客さんのため」
「満足してもらうことが大事なんだ」という想いです

普段書いてることがこんななのであんまり説得力がないですが、
たぶんその想いはかなり強いほうだと思う

 

でもね、そんな想いより治療院に集客する能力のほうがはるかに大事
ってことを身をもって体験してきたんです、僕は

あなたの治療院に集客できるようになって、
売り上げにも満足いくようになってから
綺麗事は考えればいいのではないでしょうか

ひょっとすれば順序が逆かもしれません
でもええやんそんなことどうだって

こんなことで悩む人ってのはね
もうその時点で十分想いもあるし、お客さんのことも考えてる

そういったマジメな人ほどこれで悩む

 

う~ん今日の記事、伝わったでしょうか・・・
とにかく、自分の心にいちいちブレーキかけてたらしんどいですよ

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA