治療院業界のこれから

治療院集客経営講座の加藤です。

大阪市内にある整骨院で施術を受けてきました。
(仕事ではなく患者というか勉強のために)
繁盛している整骨院グループの分院で、とても活気のある院内です。

整体を受けにいったのに、他の人が施術しているのを見て
ちょっとビビってしまい、結局お願いして違うコースにしてもらいました(^-^;

技術的な部分は僕はわからんのですが、
とにかく活気があって繁盛してますよという雰囲気はガッツり伝わってくる整骨院でした

 

残念ながら僕のメルマガやブログの読者さんは
こういった繁盛治療院の先生は多くありません。
一人治療院が大半だし、おそらくあんまり儲かっていない。

残念ながらという表現は、ちょっとおかしいですね。
本人が残念と思っているかどうかなんてわかりませんから。

 

今後の治療院業界は?

今後、治療院業界はどうなっていくと思いますか?

普通に考えて、需要が増えなければ厳しいです。
だって施術者という供給側は増えているわけですから。

冒頭に書いたような、グループ展開する整骨院はまだ増えるでしょう。
少し前に書きましたが、大阪など都市部の整骨院グループが
わざわざ岡山などの地方都市に出店するケースもすでにあります。

そうなってくると、立地的に不利だったり、集客に掛けられるお金が少ない
小規模治療院はますます厳しくなると予想されます。

 

最近は異業種からの参入も増えてきました。

治療院というカテゴリーではないかもしれませんが、
リラクゼーションサロンなんかは全国チェーンも出現しています。

僕の家の近くにもこのサロンがあります
http://www.riraku-salon.com/

最初見たときは、ラーメン屋さんかと思いました

このサイトのトピックスのところを見ると、
ものすごい勢いで出店攻勢をかけているのがわかります。

 

3年前の2012年にこんな記事を書きました。
→ 治療院のコモディティ化

この記事では、リラクゼーションだけでなく、いわゆる治療系の分野まで
この大手チェーン店の波が押し寄せまっせ。と書いています。

上に張ったリンク先のチェーン店も、ストレッチ専門店なんてのを出してます。
価格設定もちょっと高めです

本当にいよいよきました。この業界、ちょろいぜ。この業界、儲かるぜ。
ってのが異業種にバレとるんですな。

短期間に爆発的に増えるとは僕は思いませんが、じわじわとあなたの商圏にも
この手の店が押し寄せてくると考えていいと思います。

 

小規模治療院はなにをすべきか?

限られた需要を、多くの供給者で取り合うわけですから
必然的に一人当たりの収入は減っていくと考えられます。

価格競争が起こり、収入は減っているのに労働時間は増えている
なんてケースも増えてくるかもしれません。

そういった事態を回避するには、選ばれる必要が出てきます。
他ではなく、あなたの治療院がいい!という状態です。

 

この、選ばれるという状態は、当たりまえのようで、意外と当たり前ではありません
なぜなら、一昔前までの治療院は、
特に整骨院などでは、なんとなく選ばれていることが多かったからです。

選択肢が少ない場合、とりあえず看板出してりゃ
なんとなく人は集まったわけですね。

でも選択肢が増えてくると、わざわざ選ばれる必要がでてきたのです。

選ばれ続けるためには、自院をどの位置に置くか、ここが大事になってきます。
そしてそのうえで価値を伝え、その価値通りのものを提供する。

あとは価値÷価格が1を上回る状態を保ちつつ、
可能であれば顧客とより深い関係性を構築していく

これが費用対効果に見合う形で達成できれば、選ばれ続ける治療院はできます

 

最後のほうは難解な表現になりましたが
とにかく看板出してりゃ繁盛する。
ホームページ作って患者様の声を掲載していれば集客できる。
そんな時代はほとんどの地域で終わりつつあるということです。

なぜその治療を受けなければならないのか
なぜあなたから受けなければならないのか
なぜ今受けなければならないのか

これらをしっかりわかってもらう必要があります。
決して簡単ではありません。でもやらないと取り残されます。
生き残りたいなら頑張るしかないですよね

加藤でした

追伸

3月25日に集客塾を開講します。
そちらの募集は2月23日に開始します。

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA