挨拶もないの?って思われたら終わり

治療院集客3つの必須セミナー

前回、前々回とお伝えした、治療院の紹介カード

→■ 紹介カードに働いてもらう 1
→■ 紹介カードに働いてもらう 2
最後に一つ大事なこと

あなたの治療院に紹介してくれた人にお礼を必ずしてください。
口頭でもいいのですが、できれば心のこもったお礼の手紙を書きましょう。

そのたった1通の手紙がまた何人もの紹介を生みます

紹介をしてくれる人は何人もしてくれます

お礼をして欲しくて紹介しているわけではないのでしょうが、
お礼をするのと、しないのではやっぱり違ってきます

 

友人が困っていたので、あなたが助けてあげたとします。

そのとき、ひとこと「ありがとう」があれば嬉しいですよね。
お礼をいって欲しかったわけでもないけど嬉しいものです

でも逆に「ありがとう」のひとこともなかった場合どうです?

器が小さい僕なら
あれ?お礼がないよ?なんで?ってなります。
もう困っていても助けてやらん!って思う
僕みたいにここまで心が狭くないにしても、
お礼をするほうが数段いいに決まってます

また、ご本人の了解が得られる範囲で、
ブログやニュースレター、メールレターなどにも書きましょう。
それを見た、見込み客にもいい影響を与えますし、
治療院の既存のお客さんにとっても、

 

紹介患者がいる

流行っている。価値の高い治療院・サロン

その治療院に通っている自分の判断は正しい

といった心理にさせてくれます

 

いきつけの飲食店が、テレビでおいしい店として紹介されていたら
なんだか嬉しくありません?その心理と同じです

紹介者にはお礼をしましょう。
紹介があったことは隠さずにオープンにしましょう。

特にむずかしいことでも、デメリットがあることでもないので実践してくださいね

治療院集客サポート塾・加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA