治療院コンサルタントが必死でなにが悪い

治療院集客3つの必須セミナー
02111

必死すぎで格好悪いですよ

こんなメッセージをいただきました。
火曜日のメルマガについてだと思う。

火曜日のメルマガは、このセミナーに来てね。ってやつ
http://therapistsupport.com/sem/kitada

いやぁ、凹みますね(~ ~;)

 

ドラッガーは言いました
「マーケティングはセールスを不要にする」と

ちゃんとしたマーケティングすりゃ
余計な売り込みなんていらんってこと

つまり僕が必死に売り込みをするってのは
マーケティングができていないことを意味するわけ

 

僕に適切なマーケティング能力か
もしくはリコメンド力があれば

加藤が紹介するセミナーか
よし、参加しよう!と一瞬で完売しちゃうんです

それがないから必死に売り込みするわけ

 

でね、このマーケティング能力がない
ここについては恥ずべきことですよ

セミナーというコンテンツは最高なのに
その集客に苦労してんだから

でもね、必死なことは、なんら恥ずべきことではない
必死になってなにが悪い

 

必死な姿がカッコ悪いとか
必死に頑張るのは恥ずかしいとか

なんだそれ?

必死にならんくても売れるならそれでいいと思うよ
でも売れないんだからしょうがない

 

売れない。でも必死になるのも恥ずかしい
だから売れないという現実を受け入れる

なんだそれ?

 

必死にならなくても、仕組みを教え
それを実践することで売り上げを伸ばす
これが僕の仕事です

でもね、そんな簡単にはいかないんですよ

先生によって技術の優劣もあるでしょう
立地条件だってみんな違うんです

だから皆が皆、スマートになんかいかないわけ
じゃあ必死にになるしかないでしょう

 

いつものごとく勘違いされると困るので
少し付け加えますと

必死にやりゃできます。本気ならできるはず
そんな精神論が吐きたいわけではありません
そういうコンサルタントは嫌いです

ま、どっちでもいいや

 

とにかく、僕はこれからも必死にやってきます
職業的にいって、その姿はマイナス面が大きいんだけどね

1億稼げるようになっても
必死に売り込んでやるっちゅうねん

 

ということで必死に売り込んでいます。買え!

★必死に患者さんをファンに変えろセミナー
http://therapistsupport.com/sem/kitada

★新規を必死に増やせDVD
http://therapistsupport.com/bosyu/shinkidvd.html

★必死に患者さんを救えDVD
http://therapistsupport.com/bosyu/uno

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA