何を買うかではなく誰から買うか

治療院集客3つの必須セミナー

治療院集客経営講座の加藤です

ダイアモンドってなんで売れるんでしょうか?
あれってようは石コロでしょ?

普通に考えれば、あんなもんより
お米一粒のほうがはるかに価値があるはず

 

でも実際は違う

ダイヤモンドを指につけてたら、
わぁーいいなぁって思われるけど
米粒つけてても、
今朝はパンじゃなくご飯だったのねぐらいしか思われない

 

ダイアモンドってのはウォンツ商品です
なくても困らない、でも欲しい!って商品

お米は基本的にニーズに分類されます
食べないと生きていけない必要なものだから

 

でもね、ニーズもウォンツも時と場合によって変わるんです

例えば、婚約指輪
ダイヤの指輪をプレゼントするのが一般的
だからとりあえずパンフレット見て、よさげなのを買った

これってほぼニーズなわけ

 

これが、ダイヤはダイヤでも
やっぱり婚約指輪はティファニーが欲しい!
ってんならニーズじゃなくウォンツになる

 

お米もそう

空腹を満たすだけならニーズだけど
やっぱりお米はコシヒカリってんならウォンツになるわけ

 

これを治療院・サロンにあてはめるとどうなるか

よくね、治療院はニーズ
サロンはウォンツなんて分け方する人います

まぁ、これで間違いじゃない。でもね、それじゃダメなんですよ

 

治療院・サロンに限らないことですが
「誰から買うか」ということがとても重要

近いから来た。安いから来た。じゃあいつまでたってもニーズどまり

治療院もサロンも、あなたの施術が受けたいから来たという理由、
つまりウォンツを目指すべきですね

僕もコンサル受けるなら加藤って言われるように頑張ります

治療院集客サポート塾、加藤でした

 

追伸:

実際のところ、僕はニーズとウォンツの区別がつきません
いろんな説がありすぎてよくわからん状態です

今の日本ではすべてウォンツなんじゃないかぁと思う、
今日この頃、加藤でした
 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA