自分ばっかり見てもダメ。他人ばっかり見てもダメ

治療院集客3つの必須セミナー

3C分析、SWOT分析という言葉を知っていますか?
3C分析ってのは、お客さん、ライバル治療院、自分の治療院を分析すること

SWOT分析ってのは、自分のいいとこダメなとこを分析。
世間の状況が自分の治療院にとってどんな影響があるのか?を分析すること

ざっくり簡単にいうとこんな感じ
(詳しいやり方についてはここではお伝えしません)

 

なんのためにやるかといえば、整体院など治療院の方向性を知るためです

うちは個人整体院だしそんな大げさなことは関係ない
と思う方もいるかもしれませんが、そうじゃない

これをやらないのは、目隠しをして登山しているようなもの

 

でも大抵はこんな言葉は知らなくても、無意識のうちにできてたりもします

例えば、繁盛している整体院・カイロプラクティック院のマネをする。
これは3C分析の、ライバル治療院の分析

最近は美容系のメニューが流行ってるから、うちの整体院でも取り入れよう!
これはSWOT分析の外部環境の機会

 

ね?こういうことやってますよね?えっ?やってない?
やらんかい!(゚Д゚)ゴルァ!!

すみません、興奮してしまいました

 

やらんかい!とは言ったものの、
実はそれがとても成功している治療院もあれば、全然ダメな治療院もあります

それはなぜか?

3C分析も、SWOT分析も、おおざっぱにいえば、
自分の治療院と、自分の治療院の周りの分析です

 

うまくいかない人は、どっちかに偏ってしまう治療院です

外ばっかり見て、自院を見れない治療院経営者
自院ばっかり見て、周りを見れない治療院経営者

 

突然ですが、僕の親戚は全員ハゲてるんです
もちろん僕もきっちりハゲてる。それも20代から
もうハゲ界のサラブレッドですよ、奥さん

そんな僕が、発毛専門の個人サロンなんてのをやってもうまくいくでしょうか?

 

うまくいかないとは断言できません。
でもおそらく、アンタ、まず自分の髪なんとかしろよってなる

ハゲてるのを逆手にとって売り込むんだ!
という明確な戦略がありゃいいですよ。それは、ちゃんと自分が見えてる。

自分を分析もしないで、戦略もないのにやっちゃダメということ

 

反対に自分ばっかり見ていても、周りの環境に取り残されたり、
患者さんのことを考えてない自分よがりな治療院・整体院になります

自分を見て、周りも見る
そしてその中で自分に合った患者さんを治療院に集患してください
それが治療院・整体院経営にとって大事なことです

 

治療院集客サポート塾・加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA