治療院の患者さんはどこにいる?

治療院集客3つの必須セミナー
治療院の新規集客はどの媒体がいいのか?

ホームページ作成のセールス電話
あなたの整体院、整骨院にも掛かってきませんか?

僕の事務所にも掛かってきます
あれって鬱陶しいですよね

でね、よくこう思うんですよ
HP作成が仕事なら、電話営業なんぞせずに
魅力的なHP作ってそこから集客しろよ!って

 

この考えは正しいような気がします
でも実はそうでもないんですね

理由は二つあって

「お客さんはどこにいるの?」ってことと
「ひとつに頼っちゃ危ないよ」ってこと

HPを使って集客できる人は、ネットを使う人だけです
ネットをしない人にとってHPなんてのは存在しないも同じ

つまりネットをしない人を集めたいのであれば、
必然的にセールスはネット以外になるわけです

 

こんな人を集客したい

だからこの媒体を使う

これが正しい順序

 

やっちゃいけないのが、先に媒体がくること

この媒体を使う

どうやって集めようか・・・

これだと効率が悪くなる場合が多い

 

もうひとつの「ひとつに頼っちゃ危ないよ」ってのは
ウェブ制作会社だからってネット集客に頼る必要はないのです

新規のルートはたくさんあればあったほうが安全
治療院の集客でもここは考えてください

あなたが集めたいお客さんはどこにいるのか
新規集客を1つからだけに頼っていないか

安定的に集客したいならここは常に考えてくださいね
治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA