治療院の新規集客は、あーそこそこ

治療院の新規集客は、あーそこそこ

家にある本をまた買ってしまいました。痴呆
治療院集客サポート塾、加藤です

そこ違う。もっと右。
もうちょっと右。
あ、行き過ぎ。ちょっと左。

あーー!そこそこ。もっとガリガリいって

自分では手の届かない背中を掻いてもらうとき
こんな会話をしませんか?

 

痒いとこをドンピシャでガリガリ掻いてもらう
あの快感はなんともいえません。

その反面、掻いている場所がずれていると
あーーー、もう!そこじゃないってばっ!

と何故か逆ギレします。掻いてもらってるくせに

 

僕が奥さんに掻いてもらうときは大抵
ドンピシャってとこまでは誘導できません

だから、ドンピシャじゃないけど近いとこ
指半分ずれているけど、まぁ、そこでもいいか

そこで妥協して掻いてもらいます

 

はい、ここからいつものように中央突破

整体院・治療院で新規集客をするとき
ターゲットを絞るのはとても怖いです

でも勇気をもって絞ったほうがいいんですね

 

●ターゲットを絞る

ドンピシャで掻いたときのように
あーー。そこそこと相手に響く

 

●ターゲットを絞らない

背中全体を掻いているのと同じなので
結局どこも気持ちよくない

結果的には前者のほうが集客できる可能性が高いんです

 

また、指半分ズレてるけど、まぁいいか
と納得するのと同じように

ドンピシャではなくても治療院に集客はできます

一人に響く強いメッセージというのは
その周りにいる人にとっても強いのです

 

例えば、肩こりのOLさんに向けたメッセージ

これは肩こりの主婦にも響きやすいし
腰痛のOLさんにも響きやすい

ドンピシャの人しか来ないかってぇと
そうではないんですね

勇気を出してターゲットを絞ってみませんか?

今なら僕がお手伝いしますよ
治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA