待合に漫画を置く意味ってあります?

治療院集客経営講座の加藤です

 

治療院の待合室

 

書いた記憶があるんだけど、見つけられんので書きます
もし重複する記事だったらゴメンなさい

あなたの治療院の待合室になにを置いていますか?
雑誌とか漫画とかですか?

これがダメというわけではありませんが、
できたらもっと治療院のリピートにつながるものも置きましょう

 

・治療院のスタッフ全員のプロフィール
・治療院・サロンのポリシーや理念、想い
・治療技術のこだわりポイント
・資格・経験・症例
・ニュースレター
・お客様の声

などなど。

 

あなたやスタッフのこと、治療院・サロンのこと、
それら知ってもらえればもらえるほど、治療院に愛着を持ってくれる確率があがります。

つまりリピート率にも治療院の売り上げにも影響する

なんにも知らない人より、
いろんなことを知っている人や店に興味を持つのは自然なことです

 

僕のリラクゼーションサロンでは自由ノートを設置していました
誰がなにを書いてもいいノート

最初は僕がくだらんことばっか書いていたのですが
だんだんそれに反応する人がでてくる
そうなると、「今日も気持ちよかったです」
なんて書いてくれる人も出てきて、にぎわってくる
けっこう楽しいですよ

 

僕ね、くだらんこと書くの好きなんですわ
これがサロンのリピートにつながるか計測はできません。

でもね、たぶんつながってる ← アバウト~

まぁ、とにかく、
待合室が雑誌や漫画だけって人はちょいとそのあたりも考えてみてくださいね

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA