治療院の定額制は是か非か

治療院集客3つの必須セミナー
治療院の定額制は是か非か

こんなメールをいただきました。ちょいと要約すると

整体院で定額制の商品を売り出したところ
1週間に1回ぐらいかなと思っていたら、一日おきに来院してくる。
しかも友達を2人紹介して、3人でやってくる

つまり1日おきに予約が3枠埋まる
でも定額制なので整体院の売り上げには貢献しない

3枠も埋まるので他の予約が取れずに困っている

と、そんな内容でした

 

以前呼んでいただいた、セミナーの先生も
自身の整骨院で同じような失敗を過去にしてはりました

治療院の定額制はうまくつかえば威力を発揮します
それでしっかり繁盛させている治療院も多い

でも安易な定額制はおすすめしません

 

特に治療院ではなく価格設定が安めのリラクゼーションサロン

こういったところは
こちらの意に反してアホみたいに来店する
そんな人が現れる可能性が高めです

リラクゼーションサロンと書きましたが、整体院でも整骨院でも
治療というより癒しの要素が多分に入っている治療院もこれに該当する場合があります

 

あとはスタッフが1人の小規模店

ベッド数が少ないとそういった人があらわれたとき
ダメージが大きいんですね

 

絶対にやっちゃダメかといえばそうではなく

例えば、高めの価格設定をしている治療院・サロンでは
定額制が機能しやすい側面もあります

ちょっと訂正があるのは
定額制という名前ではなく、特別会員制
というような位置づけで売り出している治療院が多い

 

何回来ても定額だからお得ですよ
というのが定額制

あなたは特別会員という特別な存在ですよ
だからそのつど精算なんかしなくてもいいのよ
というのが会員制

やっていることは同じなんだけど
お客さんの感情からするとちょっと違ってきたりするんです

 

僕は安易な定額制や会員制導入を否定しているだけで
それそのものを否定しているわけではありません

治療院経営にとって魅力的なシステムであることにはかわりありません

いずれにしても、小規模店は運用が難しいと思うので
導入するにしても、

最初は少ない人数限定で始める
売る相手を選ぶ

といったことをする必要はあると思います

本来、嬉しいはずのお客さんの来店
それが来店するたびに心の中で舌打ちする
そんな事態にならないためにも導入は慎重に

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA