治療院のリピートは想像が大事

治療院のリピートは想像が大事

昨日のメルマガの「加藤の日々戯言」
に書いた、眉毛のお話

ちょいと復習しますと

———————————————–

セミナーで気になったのが、
眉毛が高齢者のかたみたいに
伸びかけていることがすごく気になりました(^。^;)

高齢者までとはいきませんが、
明らかに若い人の長さではないです

———————————————–

と、こう指摘されたのです

 

そもそも、このメッセージは
前々回の、女性はいろんなとこ見ている
ちゃんと意識して直せよ!という記事を見ての感想です

エラそうなこと書いておいて
自分は直さないってんじゃ若いもんに示しがつかん

ということで眉毛カットしました

まずはカット前

名称未設定-1

 

そしてこれがカット後

名称未設定-2png

 

ん~、、、あんまり変わってないような
ま、最初はこんなもんでしょ

 

では、ここから自分の行動分析

今回人から言われてサクっと行動したわけですが
人が行動するには、行動するだけの理由が必要です

今回の場合は上にも書いたように
自分で言っておきながら、自分は行動しない
そんな矛盾したことはできない
まずはここがあったわけ

 

そしてもうひとつは、高齢者と例えられたから

これが、「眉毛が伸びていました」
だったら特に気にしなかったと思う

眉毛ぐらい別にええんとちゃうのん?
ってなぐらいに流していたかもしれません

 

でも高齢者という単語で僕はすぐこれを想像した

0665afb753a587ad6817f9055fe674cd

 

で、これはまずいと思ったのです
つまり想像できたから行動に移せた

 

これはあなたの整体院や治療院でも同じです

患者さんにしっかり通院してもらうためには
自分自身の状況や未来を想像してもらえると
より真剣に通ってもらえるようになるのです

想像もできないような
よくわからんことでは人は動きません

あなたの治療院にリピートしてもらいたかったら
想像してもらえるように、説明してくださいね

それだけでリピート率は違ってきますよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA