治療院のメンテナンス予約の取り方

今日書く内容は、整骨院や整体院など治療院で実践したものではありません。
先日体験して、「あ、これいいかも」と感じたことです。

先日、この記事でも書きましたが、歯医者さんに行きました。
ここじゃダメだと思ったので、他の歯医者さんに行ったのです。
そこの歯医者さんでの話です。

 

患者さんに宛名を書いてもらう

その歯医者さんでは、出血している理由を、教えてくれて
だからどんな治療をするのかをちゃんと説明してくれました。
そして3回治療してもらって、無事出血も止まって通院も終了。

先生からは、定期的にメンテナンスしないと歯周病とかになる
歯周病は家族にうつるかもしれないし、口臭の原因にもなるよ
と、言われ、メンテナンスをすすめられました。

 

そして受付で会計をしたときにこう聞かれました
3ヶ月後の12月に、この定期健診の案内ハガキを送らせてもらってもいいですか?

僕はさっき先生からメンテナンスをすすめられたばっかだし
それを断る理由もないので、もちろん「はい」と答えた

すると、受付のお姉さんは
では、こちらに住所とお名前を書いてください。
とそのハガキをそのまま渡してきました。

で、そのまま自分宛のハガキに住所と名前を書き込んだのです。

 

これが治療院でも使えるんじゃないかなと思った次第であります。

ハガキの宛名書くのって面倒くさいじゃないですか
それを患者さんに書かせるってのも、けっこういけるんじゃないかと

冒頭に書きましたが、実践もしてないし、検証もしてないので
実際のところ、どんな反応があるのかわかりません。
ひょっとしたら、書かされるのことに嫌な気分になる人もいるかも

でも僕に限って言えば、特に嫌な気持ちもなかったし
よろしくお願いします。ぐらいの気持ちで自分の住所を書いた

 

治療院のメンテナンスの予約

あと、これはこの歯医者さんではやってなかったのですが
もし、あなたの整体院などでメンテナンスに誘導したいなら、
この段階ですでに予約を取ってしまってもいいのです。

なぜなら、メンテナンスの必要性を一番感じているのはこの瞬間だからです

今回の僕の場合で言うと、治してもらった。
この事実があるので、ここの先生をある程度信用しています。

そして、ほったらかしにすることによって起こる事態を教えてくれたので
そうなったら嫌だなとイメージすることができている状態

つまり今、この瞬間が健康のありがたさを実感している瞬間で
しかもそれを害したときのリスクをイメージできているので
メンテナンスの重要性も感じている状態なのです

 

その場で予約を取ることをすすめられていても、おそらく取ったと思う。

そしてその上で、忘れるかもしれないので、このハガキで直前に案内を送ります
なんて感じに言われると、より予約の履行率も高まります。

 

そんな先の予定なんて、普通はわからないでしょ
なんて理由で、メンテナンスの予約を取らない治療院がありますが、これは間違いです。

わからない人はわからないけど、わかる人はわかる。
当たり前ですよね。僕は手帳を持ち歩いているので全部わかる。
あとはその予定の優先順位をどう思っているかだけです。

佐々木希から、来月のこの時間空いてる?デートしない?
と聞かれれれば、力の限り「空いています!」と答えますが
これが、見知らぬ保険勧誘のおばさんなら、そうはなりません。

なんか例えが変ですが、まぁいいや。

とにかくわかる人はわかるし、どれだけ前でも予約を取る人は取るんだから
とりあえずすすめてみる価値はあるわけです。

そこで忘れちゃうから・・・
なんて言い出したら、「大丈夫、このハガキで直前にお知らせするから!」とも言えます。

じゃあ、取っておこうかしら。なんて人も必ず出てきます。

 

なにもそこまでしなくても・・・
そうあなたは思うかもしれません。

もちろん、嫌ならやらなければいい。
それはあなたの自由だし、あなたのやり方があるから

でもね、メンテナンスなんて、ちょっと日が経てば忘れちゃうのよ
僕だって今だから、頭の中に入っているだけです。
たぶん3日で忘れる自信がある。

 

でね、忘れはするけど、先生に治してもらったことをスコンと忘れるわけではありません
たぶんメンテナンスしないとダメだなって気持ちも完全に忘れることはないでしょう。

でも、きっちり3ヶ月後に思い出して、再び来院するかといえば
これもたぶんしないでしょう。
気がつけば半年経っていた。なんて事態になると思う

だから今回の僕のような人の場合は、
3ヶ月後に思い出させてくれるだけでいいのよ。
それだけでかなり来院する確率が高くなる。

で、できれば、先に予約をとっておければベスト。

 

ハガキに宛名などを書いてもらう。
最後はここから少し外れてしまいましたが、
どこか参考になることがあれば実践してみてくださいな。

やってみりゃ、いろいろとあなたに合った方法も見つかりますよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA