説明すればリピートするのに・・・

治療院のメンテナンスに通ってもらうには

整体院やカイロプラクティック院など治療院の
売り上げを安定させるためには、痛みだけではなく、
根本的な部分の治療や、予防、メンテナンスとしての通院の
患者さんを増やすことが大切な要素です
理想は最初に治療院に来院したときからメンテナンスなどの説明もして、
しっかりそこまでを理解しイメージしてもらうこと

でも多くの患者さんは最初の段階から、
なかなかメンテナンスのことまで頭に入ってきません

 

そりゃそうですわな。
患者さんにとって痛みをなんとかするのが先だからです

なので、メンテナンスの説明はするべきですが、
初回はその流れを説明するぐらいにとどめ、
まずは今ある痛みをどうするかの説明がメインです

そして痛みがあるていど治まってきたら
次は根本的な部分の治療の説明がメイン

痛みが消えてきて、治ったように見えるけど
根本的な部分を治療しないとすぐ再発する可能性が高い
そこの説明です

 

痛みも消えた。根本的な部分の治療も進んでいる
そこまでくれば次はメンテナンスを意識した説明になります。

ここが苦手な治療院の先生が多いですよね

理由を聞いてみると、多くの先生が、
治ったのにまだ通わせようとするのは売り込みのようで気がひけるというのです

 

その気持ちはものすご~くよくわかるのですが
まぁ、とりあえず説明するだけでも説明しときなはれ

メンテナンスの説明をしないなんて
治療家として職務怠慢もいいとこ

ここで問題なのは、来ない人を説得できないことではなく
説明すればあなたの治療院に来るのに、それがないから来ない

って人が必ずいるってことなんです

 

あなたの治療院でも必ずこの通りすすめるべきというわけではなく
ひとつの方法として考えてください

初回来店時にに流れを説明し
徐々に患者さんがなにをすべきか伝える

治療家側もつたえやすいでしょうし
患者さんもイメージが湧きやすいことが多いです

 

とにかくメンテナンスの重要性は必ず説明しましょうね
言うか言わないかだけで治療院経営が違ってきますよ

治療院集客サポート塾の加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA