売りたいもの売る?望むものを売る?

治療院集客経営講座の加藤です

マーケティング用語に
「プロダクトアウト」「マーケットイン」という言葉があります

 

プロダクトアウトとは、作り手優先の理論

「作り手がいいと思うものを作る」
「作ったものを売る」という考え方

 

マーケットインとは、顧客優先の理論

「顧客が望むものを作る」
「売れるものを作って売る」という考え方

 

治療院・リラクゼーションサロンに置き換えるとどうなるか

整体施術は60分より短くしたら効果が出ない
かといって長くすると体に負担がかかる
どんな症状でも体全体を見なくちゃいけない

よし、整体の施術メニューは60分全身コース6,000円だけにしよう
ってのがプロダクトイン

 

整体院だけど時間を選びたいというニーズがある
最近は美容整体コースが人気が高い

よし、施術メニューは20分から120分まで細かく設定して
メニューもレギュラーコースとは別に美容整体コースを作ろう
ってのがマーケットイン

 

一般的にはマーケットインにしなさいという意見が多いです
でも、僕はどっちでもいいと思います

そもそも0か1かで決めるのもおかしい。
いいとこどりすりゃいいわけで

どんなやり方でも、成功している人、成功していない人が存在します

 

治療院・整体院経営がうまくいってないなぁという方は、

自己満足な整体院・カイロプラクティック院になってないか?
整体施術の良さや情熱をしっかり伝えきれているか?
特徴のない整体院・接骨院になってないか?

いまいちど検証してみてくださいね

治療院集客経営講座、加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA