治療院のブランディングとメンテナンス患者

治療院集客3つの必須セミナー
治療院のブランディングとメンテナンス患者

車の定期メンテナンスのために
日産の小林さんが車を取りに来てくれました

たまたまそのときに、僕の友達が遊びに来ていて
もったいないと言うのです

 

その友達の言い分はこう

定期メンテナンスなんかいらない
ディーラーが儲けているだけ
やるにしても、ディーラーはぼったくり価格だから損

なんでそんなアホなことやってんの?と、こんな主張

いや、言いたいことはわかるんだけど
僕は満足しているんですよ、これに

 

僕は車にほとんど興味がありません
家族がいなけりゃレンタカーでもいいぐらい

興味がないので、当然、車のことも全然わからない

ボンネット開けた記憶もないし
そもそも開け方もすぐにわからない

でも、僕には車が必要

家族が安心して車を利用できるこの環境が欲しいわけ

その安心を日産の小林さんが
提供してくれているのです

 

そりゃね、ディーラーが割高なことも知っています

でもね、じゃあ他に誰に頼めばいいの?
ってなるとわからんのよ

それにね、めっちゃ快適。
めちゃくちゃラクなんですわ

 

点検時期になれば、連絡くれて家まで取りに来てくれる
点検もオイル交換もしてくれて、車内の掃除までしてくれる

で、仕事から帰ったらガレージには車が戻ってきている

これでボンネットすら開けたことのない
車音痴の僕でも安心快適なわけです

 

さ、ここからいつものこじつけ

あなたの治療院にも僕のような患者さんがいます

つまり、安心のためにメンテナンスを
買いたいという患者さん

もちろん全部ではなく一部です

車のメンテナンスに対する
僕の友達の考えがそうであったように
人それぞれ違って当然

実際、僕も体のことに関しては
メンテナンスという考えはあまり持ってない

 

治療院経営のあらゆる場面で言えることなんですが
自分は違うから、皆そうに決まっている
と決め付ける治療家が多いです

痛くなくなったら来院しないでしょ
だって俺がそうだもん。ってな感じですね

いや、アンタはそうかもしれないけど
そうじゃない人もいるんだって!

と、ここに考えがいかない

買うのはあなたではありません
買うのは患者さん

 

ということで、まず第一歩として
メンテナンスを受けたいと思っている患者さんもいる
ここを頭に入れておいてください

そんなヤツおらんやろぉ。じゃあなんにも進まない

そして本来なら受けてくれるはずの
貴重な患者さんまで取りこぼす

 

そして次のステップとしては
気づいていない価値に気づいてもらう
ここが大事になってきます

 

と、ここで冒頭の車の話に戻ります

僕自身、車をメンテナンスするという
概念そのものがありませんでした

なんせ、車にまったく興味がないもんで

となると、そのままならば
1万年経ってもメンテナンス商品を買うという行動には出ません

だってその価値がわかんないんだもん

 

そこで小林さんがメンテナンスは大切だよ
と僕に教えてくれた

僕はここで、車ってのは
メンテナンスが必要ってことを知る

そしてそれはどうも自分は苦手っぽい
だからプロに任せたほうがいいという結論に至る

 

でね、小林さんが聞き出すわけ
僕が車音痴だってことを

で、快適に乗れるように僕がなんとかします
だからメンテナンスはまかせてね。となるわけ

僕はそこに価値を感じたんです
だからそのメンテナンスパックを買った

そして実際にそれに満足したから
ずっと継続してお願いしている

 

あなたの治療院でも、患者さん自らが
メンテナンスの重要性に気づくのは稀です

普通は痛くなきゃ来ないし
痛くなきゃ来ちゃいけないと思っている人だっている

だからちゃんと説明する必要があるんです

あとは、そこに価値を感じるか、感じないかはその人次第

(もちろんそこにプラスアルファとして
信頼して体を任せ続けられるというものの有無で違ってきます)

 

メンテナンスの価値を知ってもらい
体を任せ続けようと思ってもらえる

これは他の治療院と比べられる
機会が激減することを意味します

他と比較されないとは
言い方を変えれば、ブランドということ

ブランディングにもいろいろな考え方がありますが
僕は比較されないという状態は
ブランドのひとつだと思っています

 

ということで、ものすごーく大げさに言うと

メンテナンスの価値を知ってもらうことが
あなたの治療院のブランディングにつながるとも言えるわけ

まぁ、かなり飛躍させてますが(~ ~;)

 

あなたはメンテナンスに関して
ちゃんと説明できていますか?

どうせ受けてくれないからといって
なにも説明しないでいませんか?

この先ずっと得られるはずの収入や信頼をみすみす
逃しているかもしれませんよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA