治療院のスタッフ雇用は月商100万が目安

昨日クライアントのカイロプラクティック院の先生に訪問した際に、ある先生を指して
「この先生、一人治療院で月商300万らしいですよ」なんて話を聞きました。

純粋にすごいですよね。300万っちゃあ、一人1万円でも300人ですよ。
こないだ感想をもらった僕のクライアントもそんな感じで、
現在300人ぐらい施術していて、400人ぐらいまでなら体力的にいけるとか言ってるんですよ。

本当にすごい。
僕なんか3人施術すれば、もうお腹いっぱい。って感じでした。
10人施術とかなると、もう最後のほうは放心状態でしたから(^-^;

 

こういった先生を心から尊敬しますが、
僕は一人治療院で月商100万超えれば、スタッフを雇うことを考えるべきだと思っています。
体力的にも楽だし、リスクもいくぶん軽減するからです。

いろいろな理由や考え方があって、一人がいいという人はもちろんそれでいいです。
でも、そういうポリシーとかはなくて、タイミングがわからないという理由で
雇えずにいるんだ・・・という先生であれば、100万が一つの目安です。

 

ただし、ある程度の仕組みができていることが条件です。
ここでいう仕組みとは、こうすればだいたいこうなるというパターンのようなもの。

例えば、

このチラシを1万枚撒けば、だいたい●●人集客できる。
PPC広告を●●●●円使えば、一人集客できる。
この流れで説明すれば、リピート率が●●%は取れる。
このタイミングでこのハガキを送れば、●%の人が返ってくる。
このチラシを院前で手配りすれば、●%の人がそのまま来院する。

こういった勝ちパターンみたいなものですね。

 

こういったものがない場合は、たまたまなんとなく100万売り上げています
なんていう状態にあることが多いのです。

そうなると、スタッフを雇ったのはいいけど、
そのスタッフの仕事が作れない。スタッフが施術すると、リピート率が著しく低い。
などといった困った状態に陥ってしまうのです。

 

スタッフのリピート率が低くなることは、仕方のない部分ではあります。
自分と同じことを求めることがそもそも間違っているわけで、
自分が理想とする60%ぐらいできれば、良しとするぐらいでちょうどです。

となると余計に新規が必要になるわけですから、
無理なく安定的に集客するためには、ある程度の仕組みと、
なるべく多くのルートが必要になります。

これもいつも書いていることですが、ひとつのルートから10人増やすよりも、
5つのルートから2人ずつ増やすほうが簡単な場合が多いからです。

 

今回はスタッフを増やすためにはという観点で書いていますが
もちろん一人治療院でも仕組みがあったほうがいいことには変わりありません。

なぜ集客できたのか?なぜリピートしてくれているのか?
そのあたりをしっかり理解できると、芯の強い治療院に近づけます。

なんやようわからんけど成功した。のか
こんなことをこういう目的でやったから成功した。

同じ成功した場合でも、この両者には大きな違いがあります。
言うまでもなく、後者を目指してくださいね。

 

月商100万を突破してスタッフを雇える状態にしたい。
そんなあなたはこちらのセミナーをおすすめします
あなたの治療院が繁盛しない7つの理由

治療院集客経営講座、加藤でした

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA