治療院のコンサルティング成果

こんにちは、治療院集客コンサルタント、加藤です。
今回が今年最後の記事です。

去年の年末に2013年の治療院・サロン個別コンサル結果の一覧表を公表しました。

2013年コンサル結果
こちらの一覧についてはけっこういろいろと言われました。
半分以上が嘲笑チックなものでした(~ ~;)

で、2014年バージョンも作ろうと思ったのですが、ちょいと怠慢かましておりまして、
今年は作ることができませんでした。(追跡アンケートを取るのをサボっています)

ということで、今年は表はありませんが、少しその話を。

 

全員に追跡調査をできていないので、正確な数字を元にしていませんが
手元にあるものだけで比較すると、去年と今年で変化した点は以下です

  • コンサル件数を少し減らた
  • 整骨院のクライアント割合が増えた
  • 近畿圏のクライアントで半分以上を占めた
  • 少しだけクライアントの成果が上がった

今年はクライアントの売り上げアップ達成率100%という目標を掲げておりましたが、
残念ながら未達成に終わりました。

数カ月頑張ってもらったのに、数字上の成果なしというクライアントが出たり、
途中解約なんていう恥ずかしい案件もでました。
ここはなんとしても来年はなくしたいです。

その反面、半数以上の治療院で、30万以上アップという成果が上げられたので
ここに関しましては、2013年よりも成長できた点ではあります。

 

コンサルティング内容に関しましては、特に後半からかなり意識したのが
「売れるものを売る」のではなく「売りたいものを売る」ということ。

僕自身が、売りたくないものを売っていて、
それが結果的に整体院もサロンも閉める理由になりました。

なので、いくら売り上げが上がったところで、それじゃあダメやろ。
という気持ちが強いんですね。
だからクライアントにも、売りたいものを売ってほしいのです。

 

ということで、来年のコンサルティング内容についてのコンセプトは

自分の好きな患者さんを集め、売りたいものを売る
そのうえで、週休二日で月商100万円

ここを目指していきたいと思っています。

 

今年一年ありがとうございました。
来年もあなたの治療院経営の気づきを提供できればと思っています。

セラピストサポート 加藤孝

 

ちょいと長めの追伸

こないだある整骨院の自費移行院内研修をしまして、そのときにリピート率を100%にするぞ!
という話が出てきましたので、それについてちょっと。

僕は今年1年を通じて、何度かリピート率100%なんて目指す必要ない。
といった趣旨の記事を書きました。

そりゃそれができれば素晴らしいことなんだろうけど、実際問題、無理です。
そしてなぜわざわざそんなことを書くのかというと、
そこに目を向けるあまり、リピート率が高くなって安心する人が多いからです。

これもいっつも書いていますが、もっと大事なことはLTV。
ちゃんと納得して最後まで通院してくれる人をいかに増やすかが大事なのです。

 

ネット上によくこういう治療院が出てくるじゃないですか
新規は月に50人来ます。リピート率も9割です。でも1人治療院です。
なんてよくわからない数字構成のところが

これを目指しちゃダメということ。
嘘をついていないとすれば、患者満足度が著しく低いポンコツ治療院ですよ、これ

この手のこと書くと大抵苦言のメールが来ますので、
先にことわっておきますと、もちろん僕個人の意見ですからね

 

まぁ、どんな治療院を目指そうと人の勝手なんですが、
ネット上に散乱するワケのわからない情報に惑わされることなく
自分のやりたい治療院を作っていって欲しいなと思っています。

惑わしている張本人が言うのもなんですが、本当にこれ大事です。

ではでは、良いお年を

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA