治療院での会話見直しませんか?

治療院での会話見直しませんか?

昨日の鍼灸院や整体院のリピートの記事に
2件の感想をいただきました

おもしろい内容だなと思いました。という感想と
いいかげんなこと書くな!という感想

同じ記事でもいろんな感想があるんですね^^;

 

いいかげんかこと書くな!と言われれば
もっと書きたくなる天邪鬼な僕であります

ということで昨日の続き

聞き方ひとつで答えが変わることもある
という点についてもう少し

 

友野典男さんの著書に
こんな実験について書かれていました

あなたも次の質問に答えてみてください

 

—— 質問1 —————————————-

アメリカ政府が、600人は死ぬと予想されている
きわめて珍しい病気を撲滅しようとしている

そのために2つのプログラムが考えられた。
どちらがより望ましいか。

【A】200人は助かる
【B】確率1/3で600人助かり,確率2/3で誰も助からない

——————————————————

どっちか選びました?

 

では質問は同じで選択肢だけを変えます
こちらもどちらかを選んでみてください

 

—— 質問2 —————————————-

アメリカ政府が、600人は死ぬと予想されている
きわめて珍しい病気を撲滅しようとしている

そのために2つのプログラムが考えられた。
どちらがより望ましいか。

【C】400人死ぬ
【D】確率1/3で誰も死なず,確率2/3で600人死ぬ

——————————————————

 

さてあなたはそれぞれどれを選びましたか?

質問1で、【A】を選んで
質問2で、【D】選んでいませんか?

この実験では以下ような結果がでました

 

—— 質問1 —————————————-

【A】200人は助かる 72%
【B】確率1/3で600人助かり,確率2/3で誰も助からない 28%

 

—— 質問2 —————————————-

【C】400人死ぬ 22%
【D】確率1/3で誰も死なず,確率2/3で600人死ぬ 78%

 

これな~んか変だと思いません?
よくそれぞれの質問を読んでみてください

【A】と【C】は同じことを言っています
【B】と【D】も意味は同じ

つまり、両方とも同じことを言っているのです
でも結果は正反対になっている

 

聞き方ひとつで答えが変わることもある
これの意味が少しはわかっていただけたでしょうか?

 

普段の当たり前のようにしている治療院の患者さんとの会話

言い方をちょっと変えれば
聞き方をちょっと変えれば
結果も変わってくるものなんです

それを探し出すのは難しい

でも変わるということを知っていて
それを日々意識しているかどうかがまず大事なのです

 

加藤の言うとおりだなって思った方は
是非今日から意識してみてくださいね

出典:行動経済学 経済は「感情」で動いている

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA