治療家は技術があって当たり前か?

治療家は技術があって当たり前か?

治療院は技術はあって当たり前です(笑)

この、あるコンサルタント言われたひとことが忘れられない
と、何度か書いているので、見たことがある人もいるはず

 

先日、そういう僕の発言に共感してくれて
スカイプサポートを受けてくださった整体院の先生がいました

この方はリピート率が9割もあります
それでも、自分の技術に自信が持てないとのこと

普通に考えて、9割もあるんだから
自分の治療技術に自信もっていいはず

なんだったら天狗になってもいいぐらい

 

でもこの治療院の先生は違うんですね
もっと適切なやり方があったんじゃないか?

って日々悩んでいるそうなのです

で、そこまで繁盛している治療院ではないんです
(失礼なこと書いてゴメンなさん・・・)

そして、これまたやっぱりなんですが
お金を請求すること = 申し訳ない

そういう感覚を持っている先生でした

 

このお金に関するブレーキの外し方
未だに僕はわかりません

お金は無限にあるものだ。とか
その分の価値を提供すればいい。とか
お客さんはお金を払いたがっている。とか

いろんなことを、いろんな人がいいます

 

これらでしっくりくる意見があれば
それを採用してもらえばそれでいいです

まぁ、そんな簡単にはいきませんが・・・

外す、外さないは別にして
外さないと売れない。外すと売れる

ここは確かなようです

 

先日、元アナウンサーの三橋さんとお話させてもらったとき
こんなことをおっしゃっていました

自分の商品を高いと思ったら絶対に売れない。
でも安いと思えば、その商品は売れる

それに対し、僕はこう聞きました
高いと思えない場合はどうすればいいのでしょうか?と

その答えが
「もうそこは自分をだますしかない」でした

 

なにもこれが正解なんだよ、と言いたいわけではないです
そもそも正解なんて誰もわかるはずない
その人にとっての正解があるだけ

 

ここまで読ませておいて正解書かんのかい!
と思う人もいるかもしれません

うん。書きません。
だってわからんもんはわからん

たぶん冒頭のスカイプしたような整体院の先生が
お金に関するブロックを外すのは簡単なことではないでしょう

ひょっとしたら一生外れないかもしれない
そしてこういった治療院の先生はめちゃくちゃ多い

僕はね、こういう先生の力になりたいのです

 

技術はあって当たり前です(笑)
なんていう治療家の気持ちを考えたこともないような
コンサルタントには絶対になりたくないのです

ノウハウを期待した方、ゴメンなさい
長々と自分の想いを書いただけです・・・

とにかくこれが僕の仕事に対する想いです
治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA