治療家は健康に気を遣うべきか

治療家は健康に気をつかうべきか

僕が育毛整体をやっていたとします
あなたはその整体を受けたいと思いますか?

僕なら受けたくない。だって説得力ないもん
まずオマエの毛をなんとかしろよ!ってなる

おそらくこれが普通の考え方だと思います
あなたもそう思いませんか?

 

これを治療院やサロンに置き換えると

治療家なのになんで健康に気を遣ってないの?
エステティシャンなのになんで太ってんの?

そう思っちゃうわけです。普通の人は

 

だから、治療家なら普段から
食べ物にも気を遣い健康であるべき

エスティシャンも太らないように
自己管理をしっかりすべき

と、ここまでが普通の考え

ここまでに書いたことに
大きな間違いはないと思います

 

そりゃ治療家は健康であったほうがいいし
エスティシャンは痩せててキレイなほうがいい

でもね、そういった普通の考えが
あなたの成長を止めてしまっていることもあるのです

 

立地がよくて、腕もよくて、外観がキレイで、
スタッフが大勢いて、値段が安くて、メニューが豊富で
こんな治療院があれば繁盛しそうですよね?

もちろん繁盛するんですが
この考えだけが強く頭にこびりついていると

うちの整体院は立地が悪いからとか
このへんに住む人はお金持ってないから

なんて言い訳が頭を支配しちゃうのです

 

そうやって言い訳並べてて
いつかはあなたの治療院が繁盛するんだったら
いくらでも並べらいいと思います

でも並べたところでなんも生まれない

だったら、じゃあどうすんの?
ってところを考えないと治療院経営は前に進みません

 

先日お会いした、真愛さんという
エステサロン経営者の方のセリフ

太っているエステティシャンでも十分繁盛する

 

太っているエステティシャンのところには
太っている女性が集まるらしいのです

綺麗な人でないと説得力がない
と思う人もいるのは確かなのですが

綺麗な人だと緊張する
醜い姿を見せるとバカにされていそうで不安

なんて人がいることも確かなのです

 

名誉のために言っておくと
真愛さんはめちゃくちゃ綺麗な方です

ちなみに自宅の1室という立地ながら
一人で毎月100万円売り上げているとのこと

 

まとめます

治療家は不健康でもいい
そう言いたいわけではありません

言いたいことは

現状埋めることのできないことがあっても
そこで治療院の集客経営を諦めるんじゃなくて
なんとか突破口を見つけなはれってこと

いつものごとく自戒をたっぷり込めてます

 
治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA