意識して集客しなきゃ価値は伝わらない

治療院集客3つの必須セミナー
治療価値がわかる人を新規集客をしろ

どんなにいいものを提供しても
その価値が伝わらないことはよくあります

受け手側にその準備がなければ
往々にしてそういったことになってしまうんです

例えばこの絵

これは「ドラ・マールの肖像」というピカソの絵
僕にはこのよさがまったくわからない
こんな絵が家に飾ってあったら不気味でしょうがない
でも実際には2006年に116億円で落札された絵
こんな絵よりもこっちの写真のほうが断然いい

俺の嫁(脳内)

 

 

あ~美しい。お父さん、もうガマンできない
これだったら部屋中に飾りまくりたい
もうなにするときもあの目で見つめられてたい

 

閑話休題
治療院やサロンでもこれと同じです
ちょっと肩を揉んでもらって気持ちよくなりたい
そんな人に「次回はいついつ来なさい」って言っても
「なんで指図されなきゃならんのよ?」ってなります

 

逆もそうで、治療目的の人が
リラクゼーションサロンに行っても満足できない
こうなったら技術うんぬんの問題じゃないわけです

それなのに、リピートしないのは技術不足だからだ!
といって一生懸命に技術を磨いたところで意味がない

 

この場合問題は集客のやりかた
ちゃんと価値をわかってくれる人を集めなきゃダメなのです
さっきのピカソの絵だって
僕みたいなのばっかり参加してたら、たぶん500円の値もつかない

 

自然と自分に合う人があなたの治療院に集まります
なんてことを言うコンサルタントがいます
僕はこれは嘘だと思います
ちゃんと意識して自分に合う人を集める
できるだけ合わない人は来ないように努力する
自然と集まるなんて言う人は
それらが自然とできている人だと思います
僕の経験上、ほぼこれは間違いない
あなたの施術の価値を評価してもらいたいなら
価値のわかる人を集める努力をしないとダメですよ
治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA