整骨院の集客経営はお金のブロックを外すべきか

02111

治療院集客経営講座の加藤です

最初にお知らせを

アメブロ集客完全マニュアルは17日の月曜日から販売開始します
いいものが出来上がりましたのでよろしくお願いします。

それまでにマニュアルに収録されている
3つの動画を公開しています

昨日までの2つをまだ観ていない先生は是非観ておいてくださいね
今度観ればいいと思っちゃうとまず一生観ませんので

 

★アメブロが治療院の集客に適している理由
http://www.youtube.com/watch?v=IqcMXOxaOqg

★アメブロ集客の前に「誰に売るか」を考える
http://www.youtube.com/watch?v=HjZir1oEV0M

 

3本目は明日公開予定です

 

では、今日はアメブロからは離れてちょいとお金のお話をします

日曜日に二人の治療家にお会いしました
一人は来月からコンサルを開始する鍼灸師の先生

この先生は現在、柔整師を雇って鍼灸整骨院をされています

でも思うところがあって今の鍼灸整骨院を閉めて、
別の場所で6月からほぼ実費のみの鍼灸整体院を一人で開業する

その開業に向けてコンサルを依頼されました

 

実績抜群の先生なので
当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが
やりたいこともしっかりしているし
目標も計画もちゃんとあって大きい

3ヶ月で月商100万。そして年内に月商200万
が目標とのこと

目標というか、当然達成する計画というように話してくれました

 

今の鍼灸整骨院が決して繁盛していないわけではありません
客単価も整骨院としては高くて4,000円を超えている

売り上げも今はスタッフ不足で落ちてきているとはいえ
かつては年商9,000万あったそうな

都会ではないですよ
どちらかといえば、いい立地ではないところ

 

で、そんな先生だから、話していても
お金に対するブロックもまず感じない

僕のクライアントとしてはかなり異色の存在です

 

もうひとりは、今月から開始する柔道整復師の先生

こちらの先生は、典型的というかなんというか・・・

お金に対するブロックがきっちり残っている
まさしく整骨院の経営者って感じの先生です

学生相手にお金を請求するのがどうも抵抗がある
そんなお話をしてくださいました

 

どっちが正しいとか
どっちが間違っているとか
そんなことが言いたいわけではありません

 

世間一般というか、僕のようなコンサルタントは
お金のブロックを外せと言います

そんなものは治療院経営にとってジャマでジャマでしょうがない

僕自身、メルマガでもそう書いているし
クライアントさんにもそう伝えています
ないほうが経営も集客もやりやすいですから

 

とはいうものの
そんなに簡単に外せるものではないですよね

それに、ブロックがあればあったで
もうそれは別にいいんじゃない?とも思っています

それによって売り上げアップのジャマをすることはあります
損をすることもあるでしょう

でも外せないんならしかたがない
もうそれと付き合っていくしかないんです

 

患者さんに不利益になるような
お金のブロックは外すべきですよ

でも、自分だけに降りかかることなら
甘んじて受け入れてええんちゃうと思うわけ

 

僕は個別コンサルを始めるときに
どんなふうになりたいかを話してもらいます

この、どんなふうになりたいかは
当たり前ですが、みんな違います

で、このゴールが違えばその過程に存在するお金のブロックも
扱いが違って当然だと思うのです

 

たとえば、月商100万ぐらいでいいのなら
別にお金のブロックなんてあってもなんら問題ないのです

もちろんブロックがある人と、ない人
この両者を比べれば、それを達成する確率は
後者のほうが格段に高いです

でもめちゃくちゃ難しいとかではない

 

でね、あなたはいくら稼ぎたいですか?

年収1千万ぐらいあればいいかななんて人は、
さっき言ったようにお金のブロックなんて
そこまで考える必要なんてないんです

僕のクライアントに聞けば
だいたい1千万ぐらいをあげる先生が多い

 

となると、ほとんど先生にとって
無理して苦しい思いして、自分を殺してまで
お金に立ち向かうことなんてないんです

 

何回も書きますが
そりゃ、ないに越したことないですよ

そのブロックのレベルも
あまりに高すぎるとちょっとむずかしい

でも、ほとんどの先生は
ほんのちょっとだけブロックを外せばそれで十分

十分ってのは、その先生が目指すところにいけるという意味

 

多くの勉強熱心な治療家と接していて思うのですが
見本にする相手を間違ってんじゃない?ってこと

1千万でいいかなと思っている治療家が
何千万、何億と稼ぐ治療家の

どんどん時短しろ
どんどん値上げしろ

だってそれは患者さんのためなんだよ

なんて考えを受け入れる下地があるでしょうか?
受け入れたとして、それは幸せでしょうか?

たぶん無理があると思うんだけどなぁ

 

誰の考えが正解とか
誰の考えは不正解とかではありません

無理してバランス崩している先生が本当に多いなと感じています

ごちゃごちゃ言ってバランス崩させている
張本人が僕みたな連中なのですが・・・(^^;)

 

やりかたなんて無限にあるんで
バランスよく自分の想いを達成していってくださいね

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA