同じとこに立ってるから流行らない

整体院は立ち位置を考えて集客する

武田修宏がJリーガーとして活躍していた頃
「ごっつぁんゴール」というのを連発していました

「ごっつぁんゴール」というのは
こんな感じのゴール(これは香川のゴールですが・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=dyo6zKvWZAg

 

これ見ると、僕のようなサッカーに詳しくない人は
「あんなもん俺でも決めれられる」って思う

でもサッカーに詳しい人からすると
あの瞬間にあそこにいることが素晴らしいと思うらしい

 

整体院、整骨院など治療院でもなんであそこ流行ってんの?
ってところはここがポイントな場合もあります

簡単にゴールを決められる場所にいる

お客さんに選ばれる位置にいる

位置取りがうまいんですね

 

例えばここ5年ぐらいでいっきに広まった
エステに近いリラクゼーションサロン

これはエステはちょっと高そう。しかも勧誘とかが激しそう
でもやっぱり美には興味がある
安心してお手ごろ価格で受けられるものないの?

って女子の願望に見事にマッチしたんですね

 

それまではエステかマッサージかどちらかしかなかった
そこの隙間を縫うようにこういった業態が生まれたのです

で、かなりヒットしている

これはあくまで確率の問題だけど
この分野の店を作れば、比較的ラクに集客できました
誰も立っていないところで勝負したからです

ブームが去ってしまったり、競合が増えると
その効果が薄まるのは確かです

でも先に始めて、
顧客をガッチリ抑えているとこはやっぱり強い

 

なにも流行っているものに手を出せと言いたいわけではなく
もし、あなたが自分より強いライバル店がいて
そことウリや立ち位置がたいして変わらんなぁ・・・
って思っているのであれば

そこはちょっと見直したほうがやりやすいと思う

 

どこの整体院も

■ソフトなので痛くないです
■回数券売りません
■話をしっかり聞きます

なんてのをウリにしているところに
あなたも同じようなウリで勝負することないのです

 

■少し痛いけど即効性がある矯正をします
■あなたの体のために適切な通院回数を提案します
■あなたの体からの声に耳を傾けます

なんて感じにすれば、
ひょっとしたら反応がいいかもしれないのです
(これをそのまま試したわけではないのであしからず)

 

ライバルと同じ位置で勝負しているなぁって感じた場合は
少しその位置を変える(もしくは位置が違うように見せる)

そういった工夫をしてみてくださいね
治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA