整体院の集客経営をシンプルにした結果

治療院集客3つの必須セミナー
整体院の集客経営をシンプルにした結果

和洋折衷という言葉があるように
うまくあわせればビシャっとはまることはあります

西洋のパンと、日本のアンコをあわせて
アンパンなんてのがいい例ですね

 

治療院・サロン経営においても
なにかを組み合わせたりすることはいいことだと思います

でも、整体院などでなんでもかんでもって
なにも考えずにやっちゃダメだなと最近思う

大阪のある整体院のクライアントさんが
かつてそんな感じでした

熱心でいろんなことを勉強されていて
しかも行動力もある整体師の先生です

 

この整体の手技がいいと聞けば
すぐDVDを買って取り入れる

このチラシが整体院集客にいいと聞けば
すぐに講座を受けて取り入れる

整体院はニュースレターがいいと聞けば
ニュースレターを委託して始める

ボランティアすれば整体院に集客できると聞けば
とりあえずボランティアする

そんな感じの先生

 

行動するのは整体院経営にとっていいことだし
いろんなものを取り入れるのもいいことです

でも、もう本人でもよくわからんぐらい
整体院のコンセプトがごちゃごちゃになってんですよ

美味い和食と美味いフレンチを
なにも考えずにぐちゃぐちゃ混ぜてみました

すると見事にまずくなりました。みたいな感じ

 

で、その整体院の先生と話し合って
自分のやりたいことはなにか
誰をどんなふうにしたいのか
ここを軸に考えてもらったんですね

そして余計なものをそぎ落とし
自分の目からみても、患者さんからみても
もっとわかりやすくシンプルな整体院にしたんです

 

整体手技に関しても、たった○秒で!的なものを
かたっぱしからDVDを買って、いろいろやってたんです

これも、○秒で治す必要がそもそもあるのか?
というところから話し合いました

 

僕はないと思うんですね
だからもうそこにこだわるのはもう止めようと

5回かかってもええやんかいさと
10回かかってもええやんかいさと
1回で効果が出なくてもええやんかいさと

ちゃんと説明してそれでも先生の整体院に通うという
そんな患者さんを相手にしませんか

と、そんな話をしたわけ

 

で、結果として60万だった整体院の売り上げが
75万を安定して出せるようになりました

その先生の目標が2013年中に80万なので
目標達成まであともうひと頑張りです

 

もしあなたが、この先生のように
ごちゃごちゃでようわからんくなってきた・・・
というのであれば、一度整理してみてくださいね

整体院の先生に余計な情報ばっかり発信し続けている
張本人である僕がいうのもなんですが
振り回されず、自分をしっかり見てください

ホント、僕が言っても説得力ないですな。加藤でした

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA