整体院の紹介患者

治療院集客3つの必須セミナー
整体院の紹介患者

治療院集客サポート塾の加藤です

 

紹介をしてくれる人ってどんな人ですか?
おそらくあなたの治療院、サロンのことを
最低限は気に入ってくれている人だと思います

ま、ここはかなりの確率でそうだと思います
こんな治療院2度と行くか!なんてところは誰にも紹介しないので

 

じゃあその人はあなたの治療院の常連さんですか?

実はね、紹介をしてくれる人は
必ずしも常連さんではないんです

1回しかあなたの治療院に来たことない
でもよく紹介してくれるなんて人がいます

 

あれ?違う?

うちは常連さんしか紹介してくれない
そんな治療院・サロンもないとはいいません

ま、そういうとこもあるでしょ ← 軽い

 

でも、多くの治療院・サロンはそうでなくて
紹介者=常連さんとは決め付けられないんですね

こんな質問をいただきました

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

紹介カードは誰に渡せばいいのでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これに対する僕の答えは「全員に渡せばいい」です
なんで選別するの?全員に渡せばええやんか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会ったばかりの人にいきなり渡すのもどうかと思って・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

治療院の紹介カード一枚渡すのがそんなに失礼な行為?
紹介する気がなけりゃ捨てる。それだけのこと

そんなところに気を遣うよりも
1回しか来てないけど、紹介してくれる人
そんな人も地道に拾っていったほうが絶対にいい

 

チラシを10枚撒いたぐらいじゃ誰も来店しません
HPに10人訪問したぐらいじゃ誰も予約取ってくれません
店の前を10人通ったぐらいで誰も飛び込んできません

それと同じように紹介だって

数人だけにアプローチしたって効果は限られます

 

数をこなさずに、最大限の効果を得ようとする人が多い

質を上げることも大事ですが
数を増やすこともこれまた大事なことですよ

 
治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA