整体院の新規集客は目先に捉われるな

整体院の新規集客は目先に捉われるな

例え一人だけの小さな整体院、鍼灸院、整骨院だとしても
あなたは治療院の集客経営の責任者です

治療院経営者であるからには、
いくら費用をかけて、いくら利益が出たか
ここを意識しないわけにはいきません

 

治療院の集客経営のためになにかをする
それが有料であっても、無料であっても
それに対するコストと利益を考えるべきなのです

無料でなんでコストがかかるの?
と思うかもしれませんが、時間や労力だってコストです

 

ほんでもってむずかしいのはここからで
治療院の目先の利益だけを考えてもダメなわけ

 

例えば、

整体院のチラシを10万円分配布しました
それで10人集客できました

整体院のPPC広告を10万円出稿しました
それで20人集客できました

このふたつを見れば、PPC広告のほうが
整体院の新規集客という点で優れています
でもこれが目先である可能性だってあるのです

 

チラシのほうは全員整体院に10回リピートしてくれた
10人×10回=100

PPCのほうは全員整体院に3回リピートしてくれた
20人×3回=60

こうなると、同じ10万円を使って新規集客では
チラシのほうが費用対効果がいいとなるのです
目先だけを考えるとこれがわからない

 

また利益が計測できないものだってあるわけ

例えば、毎朝店の周辺を掃除したとします
それによって売り上げが上がったのかどうかなんて正確な計測はできませんよね

結局、どこにどれだけのコストや労力をかけるのか
これは治療院経営者であるあなたの判断なのです

 

ただし、その判断は目先だけを見ちゃダメってこと

チラシのほうが費用対効果が高いから
チラシに集中しようってのも経営者判断

チラシのほうが費用対効果が高いのはわかったけど
ひとつに絞るのは危険だから、PPCも3万円だけ続ける

これだって経営判断です

 

また、治療院の周辺を掃除すれば、新規患者さんが増える
だから毎日徹底的にやるってのも経営判断

掃除したって新規はなんにも変わらないけど
自分の気持ちが変わって、仕事の効率も質もあがる
だから毎日続けようってのも経営判断です

 

闇雲にノウハウだけ仕入れてきて、目先の利益だけを追い求める
これだとなかなか芯の強い治療院は作れません

どうなりたいのかというあなたの治療院のゴールを決め
じゃあそれにたいしてなにをするべきか
ここを治療院経営者として考えていってくださいね

ここだけはあなたにしかできませんよ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

集客とビジョンの構築サポート
治療院集客塾・11月21日開講
http://therapistsupport.com/zyuku/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA