整体院の売り上げは再現性がないとダメ

整体院の売り上げは再現性がないとダメ

冗談抜きで頭が寒いです・・・世知辛い
こんにちは、治療院集客サポート塾の加藤です

薬って基本的に経験則からくるものだそうです

キャベツ食べたらなんか胃の調子がいい

調べてみるとキャベツのビタミンUって成分がいいみたい!

こういう順序なんですね。

 

ここから、胃の調子悪いときはビタミンU取ればいい
ってことがわかって薬ができるらしいです

なんでこんな話をするのかってぇと
サロンのクライアントさんからこんなメールをもらったから

 

——————————————————-

1日の利用者数が過去最高の18名になった日もありました♪
朝9:00から夜21:00頃まで入りっぱなし・・・!

先月送ったニュースレターなどの配布物が
功を奏しているのは間違いありません!

——————————————————-

 

なんてこたぁない成果報告のメールなんですが
このクライアントさんも結果について探っています

なぜ過去最高の1日8名を記録したのか?
その理由をちゃんと分析しているんですね

 

○○をしたから××になった
これって治療院経営においてもとても大事なことです

今月調子よかったぜ。飲みにいくぜ!うひょー!
で終わってしまうと再現性がないのです

 

なんで調子よかったのってところをしっかり分析し
それがある程度特定できたとします

したらば、またそれをやれば結果が出る可能性が高い

ものすごーく当たり前のこと書いていますが
これって意外とできていないことです

 

些細なことでもいいんです

ちょっとしたことが治療院の売り上げにつながっている
なんてことはよくある。むしろそっちのほうが多いかも

いい結果が出たら、それを分析してみてください
そしてその要因を常に意識して取り組んでください

そうすればきっと強い治療院になりますよ

治療院集客サポート塾の加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA