整体院のリピートは何度も言う

整体院のリピート集客

水を飲むと動きが悪くなって上達しない

これは僕が小学生の頃
少年野球の監督からたびたび言われたこと

僕はこれを高校生になるまで信じていました

今となっては馬鹿げた理論なんですが
未だに夢に見ちゃうぐらいそのセリフは覚えています

なんでそこまで覚えているかってぇと
それは何度も何度もそう言われたからなんです

 

さて、久しぶりに強引にいきます

整体院や整骨院など治療院もこれと同じで
相手に伝えたかったら一度じゃダメなんです

基本的に患者さんもお客さんも
あなたの整体院になんか興味はない
あなたの言うことになんか興味はない

興味はあるのは唯一自分にだけ

 

そんな状態だからいちいちあなたの発言なんて
覚えちゃいないわけです。普通は

つまり1回言っただけじゃ足らないってこと

 

例えばあなたの整体院の紹介カード

ちょうど昨日クライアントさんと話した内容ですが
紹介カードを1回渡しただけで紹介がわんさか来る
そんなに甘かないわけです

何枚も渡して初めてその1枚が仕事をしてくれる
そんなもんですよ、お父さん

たかだか1枚、ぴろっと渡しただけで
そないにうまくいくかっちゅうねん

 

これは治療院での説明なんかでも同じ
大事なことは何度も伝えてください
そうしないと理解してくれる方の数は大幅に減ってしまします

 

かつて「大事なことなので2回言いました」
というフレーズが流行りましたがまさしくそれですね

 

整体院、整骨院を運営してくうえで
「数」というのはとても有効な手段になり得ます
これは新規であってもリピートであってもです

1回やれば十分だろう
1回言えばわかってくれるだろう
これは治療院経営にとってはダメな考え方ですよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA