整体院のリピートは不安にさせない

整体院のリピートは不安にさせない

先日コラボセミナーを開催したのですが
セミナー後の対応をちょいと反省しています

僕が一緒にセミナーを開催してくださった
杉園先生のセミナー特典を理解していなかった

ここがそもそもの原因

 

結果、一部のセミナー参加者の先生が

どうすりゃいいかわからん
連絡ないから不安

という状況になってしまったんですね

普段えらそうなこと書いていますが
自分のこととなるとできていないです。反省

 

さ、反省はここまでにして ← 早っ
ここからはこれを反面教師に考えましょう

 

あなたの整体院・治療院でも同じです

患者さんに、どうすりゃいいかわからん
連絡ないから不安なんて気持ちにさせちゃダメです

 

どうすりゃいいかわからん
ここは全てをしっかり説明することが大事

連絡ないから不安という状況は
整体院や治療院で頻繁に起こる状況ではありませんので
ここはもう少し違った捉え方をしてください

 

予約している患者さんに予約確認メールや電話を
するなんてのがこれにあたるかもしれません

電話だと迷惑に感じる方もいるかもしれませんが
メールならそんなにいないはずです

そしてもちろんこういった連絡にたいして
好感をもってくれる患者さんは確実にいます

 

予約のすっぽかしも効果は見込めますし
患者さんとのコミュニケーションの一つにもなります

メールを活用している治療院の先生はわかると思いますが
メールって返信しやすいので
患者さんの反応がけっこうあるのです

人ってね、ちょっとでもコミュニケーションがあると
やっぱり関係が近くなれるんですよ

 

そしてメールにはメールの効果があります
整体院や治療院での会話は患者さんにとっては普通なのです

でもメールになると状況が少し違ってくる
だってメールをするときはプライベートな時間です

普段学校で会って話すだけの関係だった子と
メールで連絡しあうようになった

これってなんだか近くなれた気がしません?

 

そう思うって先生はメールを活用してください

そう思わないって先生は、学生時代に戻って
淡~い恋愛をやり直してください

ま、僕の学生時代はメールなんてなかったけど

 

自分が今回できていなかったことなのに
こうもエラそうに書けるもんだなと妙に感心しています

どうすりゃいいかわからん
ここは全てをしっかり説明することが大事

最初のこの部分に関しては
今度のセミナー内容にも少し入っています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

患者さんが自発的に「次はいつ来ればいいですか?」
と聞いてくれるようになる問診セミナー

いまさら人に聞けない。でも多くの治療家ができていない。
問診・説明の基本についてのセミナーです

終了しました

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

では今後は自分自身もしっかりできるようにします
今後とも加藤をよろしくお願いします

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA