整体院のライバルは治療院だけか?

治療院集客3つの必須セミナー
整体院のライバルは治療院だけか?

前回、東京のセミナーで価値についての話をしました
その話がそこそこ評判よかったです

僕としては、説明のためにつけた
ぐらいの感覚だったのですが・・・

わからんもんですね

 

なので、セミナーと同じ話ではありませんが
今日は、ちょいと価値について

 

人がお金を払うからには価値を感じて
もしくは、価値を期待して払います

5000円払って整体の施術を受けたからには
あなたの整体に5000円の価値があると思ったからです

同じように5000円で服を買ったときは
その服に5000円の価値を感じたからです

 

で、多くの人は自分の使えるお金ってのは
だいたい決まっています

値札を見ずに物を買える人なんてのは少数派で、
普通は今月はこれ買ったから、もうお金使えないなってなる

ということは、5000円の服を買ったときに感じる価値
その服を買ったことで得られるもの
それをあなたの治療院・サロンでは超えないと
その決められた予算を勝ち取ることはできないのです

同じ5000円なら、より価値の高いものを買おう
という心理が必然的に働きますからね

 

実際には、苦痛から逃れるために払うお金と
快適になりたいために払うお金

この両者は感覚的に違う場合があります
でもまぁ、今は細かいことは置いといてください

とにかくあなたの整体院で使うお金は
ひょっとしたら服を買う予定だったのかもってこと

 

治療院の魅力を上げ、売り上げを伸ばしていくには
他の整体院や整骨院などに勝つ必要があります

勝つというのは、より価値の高いものを提供する
もしくはより価値が高いと思わせるということ

でもそこで止まってしまうと、それまでで
その先には治療院以外のライバルだって控えているのです

つまり本来、服や靴を買う予定だったお金で
あなたの治療院を利用してもらわにゃダメなわけ

 

あなたの治療院・サロンは、
治療院以外の業種の価値に勝てていますか?

そこを意識して取り組んでいけば
まだまだあなたの治療院は伸びていきますよ

 

治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA