整体院のホームページにデザインは必要か?

治療院集客3つの必須セミナー

治療院集客経営講座の加藤です

整体院やカイロプラクティック院など治療院の
ホームページ集客で重要なのは、デザインではありません

もちろんデザインも大事です。
でも治療院のホームページはデザインより、内容、見やすさ、
そしてあなたの治療院のイメージに合致しているかというのも大事です

 

ターゲットは年配の腰痛や肩こりの人。
場所は自宅の1室で、施術室は畳の部屋。

そんな整体院やカイロプラクティック院が

若い女性が好みそうなお洒落な画像をちりばめ、
文字も小さめで薄いものを使用。ヘッダーメニューも英語。

こんな治療院のホームページを作っても意味ありません。

 

自宅整体院だから悪いわけでも、畳の部屋が悪いわけでもない
整体院に来て欲しい、狙うべきターゲット層のことを考えていない。
イメージと合っていないのが悪いのです。

こんな方は、お洒落なデザインなんてむしろジャマ。
ちょっと人間くさい感じが前面に出ている整体院のホームページのほうが、集客できます

 

若い女性をターゲットにしている治療院・サロンでも、
デザインを優先するばかりに、読みにくいホームページになっている方がいます

気持ちはすごーくわかるのですが、
やはり、デザインよりも読みやすさを優先してください

 

業者にまかせっきりにすると、デザイン重視で、
治療院のへの集客なんかそっちのけのホームページができあがることが多いんですね。
(もちろんちゃんとした業者もあります)

Webデザイナーはカッコいいホームページをつくることがゴールです。

どうだ、カッチョいいだろぉ!が最優先事項
なにこのデザイン、ダサい。って言われるのが一番屈辱

 

でもあなたは自分の整体院やカイロプラクティック院に
集客できるホームページをつくることがゴールのはず。

いくらカッコよくても整体院に集客できなければ意味がない

 

多少デザイン性が落ちても、目立つ場所に連絡先、
読みやすいように小さすぎない文字にするなど基本的なことはしっかり実行しましょうね

治療院集客サポート塾、加藤でした

 

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

 
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー 

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA