整体院のサンキューレターはなぜ出すの?

治療院集客3つの必須セミナー

治療院で次回の予約を取ってから帰られた方にも
サンキューレターは出すべきか否か?

先日開催したセミナーでもこの質問がありました

 

結論からいうとこんなのに答えなんてないです

ただ僕は長い目で見て治療院の経営的には
そういった方にこそサンキューレターを出すべきだと思います

誰を大切にすべきか?そこを考えて欲しいのです

 

売り上げの8割は、2割の顧客から生み出される
とよく言われています。本などにも書いていますよね

ただこれがそのまま治療院にもあてはまるか?
といえばさすがに当てはまらないケースも多々あります

でもどの治療院・サロンにおいても
たくさんお金を使ってくれる人が、ある一定数います

その人たちをいかに流出させないで
できるだけ多く通ってもらえるか

そこが治療院経営という面では大きなポイントになります

 

初回来院時に次回の予約を取って帰った方と
次回の予約を取らずに帰った方

どちらがその後、よりあなたの治療院の売り上げに貢献してくれるか?

おそらく次回の予約を取ったほうがその確率は高いはず

だったらその人を大切にするためにも
サンキューレターは出すべきというのが僕の意見

 

2回目来ることが確定しているんだったら
そんなの出す必要ない。効率悪いでしょ?

なんて意見の治療院コンサルタントの方もいます

出すべきか出さないべきか、どちらが正しいかはわかりません

ハガキを送るのは、次の予約を取る
この一点だけのためにやっているんだ、俺は!

って方ならそれでいいと思います

 

でもそうじゃなくて、末永くいい関係を築く第一歩
そう考えている人なら是非送るべきだと思います

そのあたりをよく考えて決めくださいね

治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA