行きたいと思っているのに来ないお客さん

治療院集客3つの必須セミナー
整体院に来ない理由は不安だから

森内さんの記事を参考にさせていただきました

こちらを僕なりざっくり要約すると

見たい映画があったのでレンタルビデオ店へ

ビデオが多すぎてどこにあるかわからんので退散

すぐ退散した理由はオンラインで観れると知っていたから

つまりこのレンタルビデオ屋さんは

オンラインという便利なものを知っている
でも高画質で観たくてわざわざ店舗足を運んだ、
買う気まんまんのお客さんをみすみす逃してしまった

購入しにくい。不安にさせる
そういった理由で損しないようにしなはれや

という内容(間違っていたらすみません)

 

業種は違いますが、これは治療院・サロンでも
しっかり考えなければならないことです

あなたの施術を受けたいと思っている
お金も時間もある

でもなんらかの理由で買わない

こういうお客さんは、おそらくあなたの治療院・サロンにも存在します。
しかし残念ながらその数は計測できません

治療院・サロンの場合、この理由の多くは不安

痛くされないかなぁ
ヘンな人が施術者だったらやだなぁ
回数券などを押し売りされたらどうしよう
場所がわかりにくい。たどり着けるかなぁ
近くに駐車場、ちゃんとあるかなぁ

これらの問題が気になった場合
お客さんのとる行動は4つ

●それでも思い切って来店する
●不安を事前に解消してくれいる他店を探して行く
●おそらく大丈夫だろうと安心感のあるチェーン店に行く
●どこにも行かない

下3つはお客さんを取りこぼしています。もったいない

→ あなたの施術を受けたいと思っている

この時点で、お客さんはあなたの治療院・サロンになんらかの魅力を感じています。

→ お金も時間もある

もうこうなったらあとは予約を入れるだけ。そんな状態

でも来ない

上に書いた以外でも来ない理由はたくさんあります

チラシ、HP、店頭に笑顔の写真を出しただけで
売り上げが少しあがったなんて人もいます

あなたの治療院・サロンでもこういう濃い見込み客を
取りこぼしていないかよ~く考えてくださいね
治療院集客サポート塾の加藤でした
治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA