自分の技術を高く売りたいなら

治療院集客経営講座の加藤です

整体院やリラクゼーションサロンで2つのコースがあったとします
Aコース、5,000円。Bコース6,500円。

このふたつのコース、値段は違うのに、時間は同じ
それなのに、Bコースの人気のほうが高い。
そんな事例がけっこうあります。

 

なぜそんなことが可能なのか?
それはAコースがレギュラーメニューなのに対して、
Bコースは専門メニューだからです
簡単にいうと、見せ方の違いなんですね。

 

その整体コースを受けるとどうなるのか?
それをわかりやすく提示してあると、反応してくれます

そしてそのイメージに納得がいくと、
他のコースに比べ高額なコースでも売れます

ようは、お客さんにイメージさせ、
納得させることができるかどうかなんですね

 

この整体は今の私にぴったりのコースだ!
と思ってもらえればいいわけ

眼精疲労、足のむくみ、ブライダルコース、マタニティコース
考えれば、けっこう出てきます

ただし、むやみやたらにコースを増やしすぎないように

 

メニューが多すぎてわからん

もういいや。別の店にしよう

こうなる危険があります。

 

治療院で客単価アップの話をすると、必ず拒否反応を示す人がいます
「うちはそういう方針じゃない!」って

なにか悪いことをしている感覚になるのでしょうか?
まぁ、そういう人には無理にはすすめませんが、、、

 

決して粗悪な治療技術を高値で売れ!
とすすめているわけではありません

そもそも粗悪な施術をしているんですか?
って話になりますよ。違いますよね?

 

ん~、でも、皆が皆ウチの整体で満足するわけででもないし・・・
なんてことを思うかもしれません

そんなこと、当たり前!
100人が施術を受けて、100人とも大満足なんてありえない

 

でも満足している人が大勢いるから
あなたの整体院、カイロプラクティック院にリピーターさんもいるわけです
あなたの治療院が成り立っているわけです

だから自信を持ちましょう

そして、満足しない人がいたら・・・
なんてほうに目を向けるのではなく、

満足している人に、もっとたくさん満足してもらうことや
満足してくれる人をもっと増やすことに、目を向けましょう

そっちのほうが治療院経営は楽しいし、はかどりますよ
治療院集客サポート塾、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA