整体院、整骨院のリピート率に施術時間は関係ない

昨日整体院の先生とスカイプセッションをしていて、
施術時間の短縮について相談を受けました。

最近の治療院業界には、施術時間は短いほうが良いことだ!
といった風潮があるようです。(一部なのかもしれませんが・・・)

施術時間を短くすればリピート率が上がる。
患者さんは短い施術を望んでいる。
だから施術は短くしましょう。といった論法です

この先生もその流れに乗って時間を短くしたいけど・・・
なんていう相談でした。

 

治療時間とリピート率に関係性はない

実際のところ、短い施術時間を望んでいる患者さんも多いです。
施術時間を短くすることでリピート率があがることもあるでしょう。

でも、施術時間とリピート率の両者に明確な関係性はありません。

つまり、施術時間が長いからリピートしてもらえるとか
施術時間が短いからリピート率が高いといったことはないということ。

治療院のリピートも結局は他の商品やサービスと同じで、
治療というサービスを購入する側である患者さんが、
また買いたいと思うかどうかが最重要ポイントなのです。

これは、整体院だからとか、鍼灸院だからとか、整骨院だから
といった細かい分類にたいし意味はありません。

短くするためのひとつの方法として問診票の活用があります

 

あなたの患者さんが求めているのはなにか

ただ、注意すべき点がひとつあって、それはあなたの治療院が
いったいなにを患者さんに提供しているのかということ

言い方を変えれば、患者さんがあなたの治療院になにを求めているのか
といういいかたをしてもいいかもしれません。

 

言葉の定義として確立したものがあるのかどうかわかりませんが、
本来、治療院というのは、不調を治療することを目的としているところ
という考え方が一般的かなと思います。

治療院という単語そのものが一般的ではないので、難しいですが(^^;)

じゃあ、現在の治療院の様子を見て、
不調の治療だけを目的にしているかといえば、そんなことないんですね。
特に整骨院、整体院などでは癒しなどの要素が入っているところが多いです。

癒しは治療か否か?という議論もあるかとは思いますが、
ややこしいのでそこはいったん無視しておいてください。

 

黙って去っていく患者

冒頭の、施術時間を短くしても患者さんは離れていきません。
むしろ満足度もあがり、リピート率もあがります。

なんて言葉を信じて、そうか、だったらうちもそうしてみよう。
と実践し、失敗する治療院があります。

理由はいくつかあると思いますが、おそらくよくあるのはこの二つ

・患者さんが施術時間も価値のひとつと捉えている
・突然短くなって違和感を感じている

 

冒頭に書いたように、短い施術時間を望んでいる患者さんも多いです。
ただ、それは時間ではなく結果のみを求めている患者さんだからです。

治療院なんだから、そこに来る患者さんは結果だけを求めているはず。
という考え方はいかにも短絡的すぎるんですね。

それはそれぞれの治療院がどういったコンセプトで運営しているかによるわけです

ただ、治療家本人は治療をコンセプトにしていても、
肝心の来院している患者さんがそう思っていない場合もあります。

なので、最終的にはどういったコンセプトで運営し、
それをどう伝え、そういった患者さんをどう集客、集患しているのか
というところに行き着きます。

 

その一連のプロセスをないがしろにしたまま、

施術時間を短くしたほうが繁盛するんだって!とか
時短をすれば患者満足度が上がるらしいよ!とか
あの繁盛している治療家もそう言っているし正しいはずだ!

なんて安易な考えでもって時間を短くすると、
患者さんは黙ってあなたの治療院を去っていくことになりかねません。

 

つまり、安易に時短をするというのはリスクが多少なりともあって、
やるならもっと根本のコンセプトなどの部分からしっかりと考える必要があります。
全体的な地図を作っていくことに近いかもしれません。

無駄な時間を削っていくことには大賛成ですが
むやみやたらに時間だけ短くしていくのは僕は反対です。

 

ネットという便利なものができ、さまざまな情報が無料で手に入るようになりました。
それと同時に、情報そのものの価値や意味は下がってきました。

さまざまな情報を無計画にくっつけまくっても、
おそらくある程度まではうまくいくのかもしれません。

でも、僕はあなたにはそんなものを目指してほしくありません。
そんなもので作りあげた治療院なんて脆いし、
おそらくあなた自身もそれを目指していないと思うからです。

自分がなにがやりたいのかを決め、芯の部分から形作っていく。
そんな治療院を目指してほしいなと僕は思っています。

治療院集客コンサルタント、加藤
治療院集客経営講座、加藤でした

治療院集客経営無料メールセミナー

登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。
ホーム | コンサル料金 | メールセミナー

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA