威厳と威圧は似て非なるもの

治療院集客3つの必須セミナー

整体院は威厳は必要だか威圧は不要
 

先日、整体院にいったときに感じたことです

外観や店内はけっこう綺麗で
奥さんらしき受付けの女性も丁寧で好感が持てます

でも院長はというと若干好感度が低い

横柄な態度というわけではないのですが
どうも好感が持てない

僕なりに考えたところ
まず問診や説明がちょっと雑でかなり短い

本当に僕の言ってること理解してくれてる?
と不安になったのです

大してどこも痛くも悪くもない僕ですらそんなふうに感じたので、
実際に痛みなどを抱えている人にとってはもっと不安なはず

そしてもうひとつはすべて立ったままなのです

僕は診察台に腰掛けた状態なので
見下ろされる格好になるわけです

これってやっぱり感じのいいものではないです
威圧感というか、なんというか・・・

治療院の先生が片膝ついてとかはやっぱり違和感ありますが、
立ったままってのもダメですね

簡易の椅子でも用意してそれを使うべきです

治療院の先生はある程度の威厳というのは必要です
でも威圧しちゃダメですからね

見下ろす状態で問診や説明をしている先生
もしそんな方がいたら、ちょいと直してみてくださいね

治療院集客サポート塾、加藤でした
治療院集客経営無料メールセミナー
登録は無料です。配信解除はワンクリックでできます。

ホーム | コンサル料金 | メールセミナー | 集客サポート塾 | プロフィール

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA