夘野裕樹先生の危険な症状を見分けるための鑑別セミナーDVD

来週火曜日に、弊社で販売する以下2本のDVD教材の値上げをします

事前に危険な症状を見分けるセミナーDVD
患者さんの心をわしづかみにし、一瞬でファンにさせる問診術DVD

っちゅうことで、今日と明日で、このDVDの講師である夘野先生と北田先生について書きます。教材を観るかどうかの参考にしてくださいな。何を語っているのかも大事ですが、誰が語っているのかも気になりますからね。

当たりまえですが、僕の目から見た両先生ですので、僕の主観というか、多少バイアスがかかっているかもしれません。その点はご了承くださいませ。

では、今日は「危険な症状を見分けるセミナー」の講師である夘野先生について

 

僕は以前、鍼灸師にいいイメージを持っていませんでした。
なぜかというと、鍼では治らんわ。とか、鍼は儲からんから。なんて弱きなことを平気で口にする鍼灸師が僕の周りに多かったからです。

なんやねん。その負け犬根性は!と、ずっと思っていました

もちろんたまたま僕の周りにいた鍼灸師がそういう人が多かっただけで、鍼灸師が全員そうだと言っているわけでは決してありませんからね

んが、夘野先生に会っていろいろと吹き飛ばしてくださいました。
自信も誇りもたっぷり持ってはるし、それに伴う知識量などもどっぷり持っている

僕がそれまでに接してきた鍼灸師とは、まったくもって違う存在感を持っていました。

 

でね、この夘野先生、言ってることがいちいち難しいのよ。
メールとかでも、理解できない単語がしょっちゅう出てくる。

ほっといたら、事前確率と事後確率は違うでしょ?だから医療面談において、ベイズの定理がぁ~とか話し出しますから。で、僕はしょっちゅうダメ出しされて、もっと勉強しなさい!みたいになっております。

自分に超厳しい先生だから、人に対しても厳しいんですね。
本人はそう思ってないっぽいですが(^-^;

 

この夘野先生、よくいる無資格マッサージはけしからん!整体院なんぞ断固認めん!なんて類の先生ではありません。そこに需要があって、恩恵を受ける利用者がいればそれでいいんじゃないの?ってな人です。

でも、昨今の治療院業界の流れには問題意識を持っておられます。

ネットが普及したことや、マーケティングスキルの向上によって、実力以上の評価を受ける治療院が増えてきました。また、単なる肩こりなどでは集客できないから、よりな重症患者さんをターゲットにする治療院も増えてきています。

重症患者さんでもたった1分で!なんて教材を見ただけで、それをウリにして、患者さんを集めてしまうんですね。そうなるとね、そういった治療院に、どう考えても治療院じゃ無理なんじゃないの?ってな患者さんが来院されます。

そのときに、どう対応するかは、めちゃくちゃ大事なんです。
なぜなら、その患者さんの命にもかかわることだから。

命にかかわるまではいかなくても、治療家に対応できないものを見分ける力がなければ、その被害をこうむるのは患者さん自身になります。

そういう事態はあって欲しくない。と、夘野先生は強く考えておられるんですね

 

僕も最近はバレちゃいそうで行かないのですが、ちょっと前までは、いわゆる繁盛院、ゴッドハンドと呼ばれる治療院にいくつも行きました。そこでは、なるほどすごいな。と思うこともあれば、なんじゃこの低レベルは?と思うこともしばしば。

でも宣伝もうまいし、ホームページにはすごいこと書いているしで、患者さんはガッポガポ来とるようです。ほんで、この教材を作った。

正直言うと、売れていません。ウチが出してる教材の中で最も売れ行きが悪い(^-^;

気持ちはわかるんです。そんな患者さんはウチには来ないし。とか、そんなの知っても売り上げにならないし。と、思いますわな。普通

なぜか、購入者はサロン経営者などが多いです。どちらかというと、そういう客はこなさそうなのに。なんでもっとそんな患者さんが来そうな鍼灸院や整体院の先生には人気ないのか・・

必要やけん観ときんしゃい
事前に危険な症状を見分けるセミナーDVD

 

記事が参考になったと思ったらシェアしてくださると加藤がとても喜びます

LINE@ではブログやメルマガとは違った話をしています。ご興味ある先生は以下から登録してください。パソコンの先生は、クリックして現れるQRコードを読み取って登録してください。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA